最近のトラックバック

カテゴリー

« 1種で(ワシカモメ)で10倍楽しむ | トップページ | 北上川のホオジロガモ »

なぜか相性が悪い「ハクガン」

花巻空港東側の水田に「ハクガン」が飛来しているとの情報をいただいたのですが、なぜか「ハクガン」はとても相性が悪い鳥なんです。過去に「ハクガン情報」をいただいて、見れたためしが1度もないんです。案の定、ジンクスは生きていて、見事「空振」でした。

20年位前は「珍鳥ハクガン」だったので、「瓢湖(新潟県)にハクガン」と言われれば、高速を飛ばして出かけての「空振」で、その後は「弘前のハクガン」「伊豆沼のハクガン」「小友沼のハクガン」「福島潟のハクガン」「八郎潟のハクガン」と、ことごとく空振で、今回の「花巻のハクガン」で7連敗です。もう、ここまでくると、「ハクガン情報の連敗記録に挑戦」したくなってきました。

ただ、情報なしでの「偶然の出会いのハクガン」は、けっこうあちこちで見れているので、セイタカシギのように「昔、珍鳥。今はただの鳥」になったのかも?ちなみに「廻堰(青森県鶴田町)」、「八郎潟」、「伊豆沼」で見れてます。

247bloh02_3  ◆ 2009年2月24日 大正橋下流(花巻市)

 ハクチョウが塒に使用しているので、「ハクガンが必ずいる」との思いで、夜明けから2時間ほど捜しましたが「空振」でした。

247blog01  ◆ 2009年2月24日 花巻空港インター付近(花巻市)

 「花巻空港東側水田」と聞いていたので、大正橋~空港東側を午前中探しまわったのですが、何処にも見当たらず、最近「お城に夢中」なので、「花巻城跡」でも見ようかと市内に向ったら、空港インター付近の水田に300+のオオハク、コハクがいました。(肝心のハクガンは見れず)そうそう、花巻農業高校付近の水田にはアメコの小群(10+)がいました。田んぼ2枚奥だったので、観察だけにしました。

247blog03  ◆ フィルム時代の画像なので、正しい年月日は「元画像」をひっぱりだざないとわかりません。たぶん2000年頃だったかな。八郎潟です。

2000年以降は、あちこちで毎年「ハクガン」は観察されてますよね。「亜種オオヒシクイ」の観察のついでにハクガンを見てきました。

« 1種で(ワシカモメ)で10倍楽しむ | トップページ | 北上川のホオジロガモ »

【野鳥】 ハクガン」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。いつもお世話になっております。ハクガン情報の主です!^-^;

自分も日曜の午後にハクガンの姿を見たのが最後で、昨日今日と空振りに終わっています。ハクチョウの群はまだ滞在中ですので、まだ抜けたとは思えないんですけれど・・・。でも、そのハクチョウの群も実は日々入れ替わっているのかな?という思いもあり、何とも言えません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜか相性が悪い「ハクガン」:

« 1種で(ワシカモメ)で10倍楽しむ | トップページ | 北上川のホオジロガモ »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ