最近のトラックバック

カテゴリー

« カラーリングの「チュウサギ」 | トップページ | 「コクガン観察記」その1 »

花巻「石鳥谷水田」にハクガン飛来。

今日の午後、花巻の鳥友Hさんから、「昨年と同じ水田にハクガン1羽が飛来してます」と携帯に連絡があった。とてもありがた「ハクガン情報」ですが、午後3時に約束があったので、どうしても出かけられず、明日は、11日からの出張(青森県むつ市大畑地区)があるので、準備しなければならず、今シーズンは「見れずじまい」に終りそうです。

Hさんからは、6日にも「ナキハクチョウらしき白鳥が花巻の水田にいます」と連絡をいただきました。「ナキハクチョウ」はベテランのBWをも惑わす代表選手で、過去にもテレビニュースで「北上の展勝地にナキハクチョウ」と流れ、翌日見にでかけたら「亜種アメリカコハクチョウ」でした。(伊豆沼で最初にナキハクチョウが見れたシーズンで、北帰行の2月の話です。3月には、本間もんのナキハクチョウが展勝地に立ち寄り、全国から野鳥カメラマンが翌日には10台は来てましたね~)

「2月の展勝地のナキハクチョウ」は、「目じりに1ミリ×10ミリの筆で書いたような黄色いの線が見える」と駆け出しの私が意義をとなえ、「あれは亜種アメリカコハクチョウだろう」と生意気なことを言った事を思い出しましたね~。「写真は嘘をつかない」ですもん。たしかに10Mは慣れれば、嘴は真っ黒で「ナキハクチョウぽい」ですが、3Mの距離で見れば、アメコだったんです。

Hさんからの「ナキハクチョウ情報」に、「午後から行ってみます」と返事をして車を走らせていたら「目じりの下の嘴に、筆で書いたような小さな黄色の線がありました」と・・・。と言うことで、自宅にトンボ帰りしました。

■ 昨年(2009年3月4日)に、花巻市石鳥谷水田で撮影した「ハクガン」を貼っときます。

449blog01

449blog02

« カラーリングの「チュウサギ」 | トップページ | 「コクガン観察記」その1 »

【野鳥】 ハクガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花巻「石鳥谷水田」にハクガン飛来。:

« カラーリングの「チュウサギ」 | トップページ | 「コクガン観察記」その1 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ