最近のトラックバック

カテゴリー

« 梅雨の雨にも負けず、ハチクマ観察しました | トップページ | 「アオバト」のついでに「安の滝」 »

1ヶ月ぶりの黒ハチクマ

11日深夜は大雨だったので、不安を感じて、昨日(12日)は、早朝と夕方に「葛根田川の水量」を確かめにでかけました。早朝は茶色の濁流でしたが、夕方にはすっかり透明になり、いつもの水量に戻ってました。と、言うことで、1ヶ月ぶりの「ハチクマのブラインド」に入ってきました。最近の雨は、バケツをひっくり反したような降り方なので、奥山に入山する時は、沢の本流の水位確認は必ずするように心がけてます。倒木もあるので、ワイヤーロープとノコギリはつねに車に置いておかなければ、最悪、帰れなくなってしまいます。

■ 2010年7月13日 高倉山周辺(雫石町)

525blog01sil

525blog02sil

▲ 「ハチクマ♂」の暗色タイプです。これほどの「黒ハチクマ」は中々見ることができないのですが、3年連続の飛来になりました。ほぼ1ヶ月ぶりの再会です。「猛禽のブラインドの撮影」は、夜明け前に入らなければならないのですが・・・・、熊さんの行動時間帯なので、時間を7時過ぎまで遅くし、「熊鈴」はつけさせてもらいました。

« 梅雨の雨にも負けず、ハチクマ観察しました | トップページ | 「アオバト」のついでに「安の滝」 »

【野鳥】 ハチクマ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
キテン問題で少し自粛していましたが、
毎日拝見いたしておりました。
実はコメントしたかったのです。
お城、滝、BWとお忙しそうな毎日ですね。
やっぱりこの時期が一番なんだりかんだり出来る時期ですよね。

ジョーカーさん、今晩は。

>キテン問題で少し自粛していましたが、

全然気にすることはないですよ~。
私だって、専門家ではないので
「舌をペロッと」出せばすんでしまいま~す。(笑)

>お城、滝、BWとお忙しそうな毎日ですね。

体がいくつあっても足りません~。
生まれついてから、一度も
「たいくただな~」とか「何していいかわかんない」と言うことはないですよ~。
とにもかくにも、「体はひとつ」なので、何を削るかで、日々悩んでます。

「仕事も人の倍はするので、遊びも倍する」が私のスタンスです。暴言になりますが、「遊びが出来ない人は仕事も出来ない」と嘯いてま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ヶ月ぶりの黒ハチクマ:

« 梅雨の雨にも負けず、ハチクマ観察しました | トップページ | 「アオバト」のついでに「安の滝」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ