最近のトラックバック

カテゴリー

« NHK盛岡のTVニュースでサシバの営巣が | トップページ | 梅雨の雨にも負けず、ハチクマ観察しました »

7月はハチクマ本番

七夕の7月7日は、晴れていれば「ハチクマの得意日」です。連日30度の真夏日で、スズメバチの活動も活発なこともあると思ってます。蝶の「オオムラサキ」とか「スミナガシ」探しに雑木林に入るのですが、樹液がある所にはスズメバチも多く、その山林には「ハチクマ」も現れる(運がよければ)と言うことなんですね~。ハチクマは♂♀がわかるので、今まで♂しか見れなかったのが、7月の声を聞けば、♀も見られるようになります。その時は♂は見れないので、役割分担をしっかりして、行動しているのでしょうね。

■ 2010年7月7日 七つ森~小岩井周辺(雫石町)

519blog01sil

519blog02sil

519blog03sil_2

▲ 200Mの撮影距離です。車を背後にしていれば、警戒心の強いハチクマですが、羽ずくろいをしてくれました。私の車が緑色なので、周りの景色に溶け込んでいるのもあるかもしれません。

519blog04sil

▲ 急に飛び立ちました。こう言う時は、スズメバチを発見したのかも知れません。

519blog05sil

519blog06sil

▲ ゆっくり、餌(蜂か両生類)を探しながら飛んでます。こう言う時は「飛翔写真」も撮りやすいです。

« NHK盛岡のTVニュースでサシバの営巣が | トップページ | 梅雨の雨にも負けず、ハチクマ観察しました »

【野鳥】 ハチクマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月はハチクマ本番:

« NHK盛岡のTVニュースでサシバの営巣が | トップページ | 梅雨の雨にも負けず、ハチクマ観察しました »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ