最近のトラックバック

カテゴリー

« 雫石でサンコウチョウが繁殖したらしいが・・・。 | トップページ | 繁殖が終われば本来の姿に・・・。 »

11羽のなでしこジャパン!!

18日は早朝からテレビの前に正座し、WC決勝戦をライブで見た。私の戦前の予想は「日本0対3アメリカ」の負けだと思っていたのですが・・・、予想に反して「3対1のPK戦勝利」との「歴史的な勝利」になりました。この感動は、男子の「メキシコ五輪銅メダル」以来ですね。当時は小学生で、直ぐ「サッカー少年」になって、「野球からサッカーに大変身」しました。

「なでしこジャパンの金メダル」に興奮し、嬉しくて、嬉しくて、岩手県内を駈けずりまわりながら撮影した「野鳥のなでしこジャパン」を貼り付けま~す。が・・・、野鳥って、なでしこ(雌)は、青いオオルリも、赤いオオマシコも、黄色いキビタキも、地味で、とてもとても「祝!なでしこジャパン」とはいきませんよね。かと言って、飛ぶ宝石のカワセミは、雄とほとんど同色だし・・・、(下嘴の違いだけ)ヤマセミは胸の班だけだし、シギチで唯一わかるエリマキシギは・・・、やっぱマニアックすぎますよね。

アオバトはいいのですが、11羽ならべても個体識別はできないのでみんな同じだし・・・。

あれこれ考えれば「野鳥のなでしこ(雌)ジャパン」は、「ハチクマ」しかね~ですね。

■ 個体識別の為に画像はすべて「トリミング拡大」してます。ハチクマは「体色の違いがある(指紋みたいに1羽1羽違います)のが、シギチ好きの私にとっては大きな魅力ですね。

Aimg_1603sil

Aimg_0324sil

Aimg_4600sil

Aimg_1785sil

Aimg_1253sil

Aimg_6368sil

Aimg_6006sil

Aimg_0055sil 

« 雫石でサンコウチョウが繁殖したらしいが・・・。 | トップページ | 繁殖が終われば本来の姿に・・・。 »

【野鳥】 ハチクマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11羽のなでしこジャパン!!:

« 雫石でサンコウチョウが繁殖したらしいが・・・。 | トップページ | 繁殖が終われば本来の姿に・・・。 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ