最近のトラックバック

カテゴリー

« 最近のヤマドリ事情 | トップページ | ブナの紅葉にアオバト »

アオバトを探せ!

紅葉シーズン(秋)のアオバトは、羽色がカモフラージュになっていて、探し出すのに一苦労する。独特の鳴き声もしなくなり、それと・・、キジバトも同じ環境で見れたりもするから、誤認することも考えられます。

個人的な観察記録ですが、アオバトは20年継続観察してます。何年たっても「飽きがこない」ので、私には一番相性がいいと言うか、「ライフワーク」の野鳥になってます。「井の中の蛙」と言われるかも知れませんが、「日本で一番アオバトを観察&撮影している男」と思ってます。個人的な事情で、フィールドに中々出かけられませんが、そんな中でも「アオバト」だけは例外で、オオマシコの初認まではアオバトに夢中になってますね~。

798blog02sil

▲ 「アオバト♂の幼鳥」で~す。どこかにいるはずですから、探してみてください。

798blog01sil

▲ 「アオバト♀」です。

798blog03sil

▲ 「アオバト♂」です。

羽色がカモフラージュになっていて、探し出すのに一苦労しました。

« 最近のヤマドリ事情 | トップページ | ブナの紅葉にアオバト »

【野鳥】 アオバト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオバトを探せ!:

« 最近のヤマドリ事情 | トップページ | ブナの紅葉にアオバト »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ