最近のトラックバック

カテゴリー

« 6年前の10月30日は・・・。 | トップページ | 2011年「雫石水田の白鳥」 »

お気に入りの「森のアオバト写真10枚」

いつも「ひとりよがり」で、ブログに野鳥写真を公開してますが・・・。今月、アオバトの写真を公開しだしたら、急のアクセス数がUP!した。10月12日は500件のアクセスがあったが、その後2週間ばかりブログを書いていなかったら、元にもどりました。(笑)

平均、一日の来訪者は50~100人前後なのですが、失望させてしまいましたね。

まあ、どうでもいいことなのだが・・・、個人的に「お気に入りの森のアオバト写真10枚」をUP!しま~す。

802blog01

▲ 芽吹き前のブナ林に「アオバト」がひょっこり飛んできました。カモフラージュしてくれる葉がないので、滞在時間は1分ほどでしたがしっかり撮影できました。

802blog02

▲ コナラが芽吹いたばかりです。バックの白は「残雪」です。この年は、3月下旬に「観測史上初めての大雪」が降った年でした。竹の子取りは6月下旬が最盛期だったので、2~3週間遅れでした。

802blog03  

▲ アオバトはコナラの森(どんぐりがあるので)が大好きです。

802blog04

▲ 完璧なブラインド設置のたまものです。カメラのシャッター音で飛び立つことがわかっているので「一発勝負での撮影」になりました。

802blog05

▲ 本物の秋田杉林上空を飛ぶアオバトです。いつでも撮れるようで、実は撮る機会に恵まれません。河原の葦の中で撮っているのですが、「熊さんとの恐怖」との戦いでもあります。

802blog06

802blog07

802blog08

802blog09

802blog10

▲ 上の3枚を「ベスト(A級)」とすれば、残りの7枚は「B級アオバト写真」です。これが私の「感性」で~す。B級写真は機会があれば「誰でも撮影出きる」と思いますが、A級写真は「キャパ先生の哲学(教え)」を自分のものにしてなければ、撮影することはできません。

« 6年前の10月30日は・・・。 | トップページ | 2011年「雫石水田の白鳥」 »

【野鳥】 アオバト」カテゴリの記事

コメント

私の市のシンボル鳥は「あおばと」です。しかし残念ながら市が掲載している「あおばと」写真は見栄えが悪いものです。ここの素晴らしい「あおばと」写真を私の名刺に印刷したいのですが、許可いただけないでしょうか。

森田さん、はじめまして。
ブログ管理人のyotsuyaです。

>素晴らしい「あおばと」写真を私の名刺に印刷したいのですが、許可いただけないでしょうか。

「森林性のアオバト」の「写真集」を考えていますので、このブログは前宣伝のつもりでUP!しました。と言うことで、「許可はできません」

気を悪くしないで下さいませ。

「アオバト」の写真は海水吸引なら、星のごとくあると思います。しかし、「ブナ林のアオバト」は簡単に撮れるもんではないんですよ~。
「夜明け前にブラインドに入り、日没後にブラインドから出る事」をして、はじめて撮影できることをご理解下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの「森のアオバト写真10枚」:

« 6年前の10月30日は・・・。 | トップページ | 2011年「雫石水田の白鳥」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ