最近のトラックバック

カテゴリー

« お気に入りの「森のアオバト写真10枚」 | トップページ | 昔、珍鳥。今はただの鳥「ミヤマガラス」 »

2011年「雫石水田の白鳥」

毎年、10月25日前後に「白鳥が飛来」します。ここ2年は「鳥インフルエンザ」の影響で、「餌付禁止」が周知徹底されているので、根雪になれば南下するみたいで、真冬はハクチョウを見ることが出来なくなり、春まで待つことになりますね~。

今年は、10月27日に、「コハクチョウ20+」の小群れを確認しました。昨日までは、オオハクをあわせても40羽位だったのですが、今日、まとまった数が入り、オオハク、コハクで100羽~120羽位までになりました。

いつも・・・「ハクチョウの写真撮影」は、気恥ずかしい気持ちになるので、ほんの5分もあれば、撮影時間はことたります。そう言うわけで、ハクチョウは「図鑑用にどアップ」と、気恥ずかしさをごまかす為に、「環境(風景)を入れて」の撮影になりますね~。

803blog01sil

803blog02sil

803blog03sil

803blog05sil

« お気に入りの「森のアオバト写真10枚」 | トップページ | 昔、珍鳥。今はただの鳥「ミヤマガラス」 »

【野鳥】 オオハクチョウ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
初冬の風景いいですねー

ジョーカーさん、こんにちは。

>初冬の風景いいですねー

「ありがとう!」ございま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年「雫石水田の白鳥」:

« お気に入りの「森のアオバト写真10枚」 | トップページ | 昔、珍鳥。今はただの鳥「ミヤマガラス」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ