最近のトラックバック

カテゴリー

« プレイバック 飛島の野鳥(シロハラホオジロ) | トップページ | 盛岡のササゴイ、その後の観察記録 »

プレイバック 飛島の野鳥(コウライウグイス)

飛島に探鳥に出かけてるようになって、「一度は見てみたい」と思っていたのが「コウライウグイス」です。1990代後半は、連休に出かけて、コウライウグイス見たさに、2週間後に出かけたりと努力はしましたが(5月中旬過ぎの飛島は鳥相ががらっと変わり、サンコウチョウとかムギマキ、アオバトなんかを沢山見ました。)見ることができませんでした。

やっぱコウライは舳倉島に出かけなきゃ無理か~と諦めていたのが、2007年(前年にも出たのですが見ることはできませんでした)に、運良く「二の畑」で見ることができました。「ミャ~ミャ~♪」はいないかと探しまわった頃がとても懐かしく思いだしました。

1065blog01sil

1065blog02sil

1065blog03sil

▲ 2007年5月5日 「コウライウグイス」です。 飛島(山形県酒田市)

和名が「コウライウグイス」ですが、なんか違和感を感じますね~。鳴き声からとって「ミャー」とか、学名は「黄金のシナ(中国)」とかの意味があるらしいので、「コンジキチョウ(金色鳥)」とかの方がいいのではと・・・。

実際野外で見ると、原色の黄色でどぎつい感がありました。同じ黄色なら「アオバトの黄色」の方が品がありますね。

« プレイバック 飛島の野鳥(シロハラホオジロ) | トップページ | 盛岡のササゴイ、その後の観察記録 »

【野鳥】 コウライウグイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレイバック 飛島の野鳥(コウライウグイス):

« プレイバック 飛島の野鳥(シロハラホオジロ) | トップページ | 盛岡のササゴイ、その後の観察記録 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ