最近のトラックバック

カテゴリー

« 生態写真(ノスリの交尾) | トップページ | 夏タカのご到着は・・・、いつも♂が先陣ですね。 »

生態写真(ノスリ)

トビは横に置いていて、猛禽類で一番目にする機会があるのが「ノスリ」です。BWをしている人なら誰も依存がないでしょう。車で走行中でも、電柱や電線に止まって(パーチ)いるノスリは、トビよりも観察頻度は上なんではないでしょうか。

ノスリは電線から地上に着地して、野ネズミなんかをよく捕まえます。だいたいいつも同じ場所でハンティングするので、狩りの写真を撮ろうと思えば(車で2時間ほど待てれば)誰でも簡単に撮影できるんですよね~。

そんな中、道路上に「蛇(シロマダラ)」をみつけ、タイヤで踏むのもいやで、車を停車し、蛇が横断するのを待ってました。ら・・・少し離れた電線にパーチしているノスリが草むらを動く音をキャチしたのか、地上に降りてきました。

それが・・・、蛇(シロマダラ)が鼠花火のように、急にクルクルととぐろを巻き、1Mほどジャンプしました。その繰り返し(全部で4回)に、最初は肉眼で見てましたが、我に返り、なんとか撮影することができました。ノスリは「とぐろを巻きながら攻撃を繰り返す蛇」に手をやき、飛び去っていきました。(これがサシバなら、一発で捕まえてしまいます)

1073blog01sil

▲ 野ネズミと思ったのか、電線から地上に降りてきました。

1073blog02sil

▲ 蛇(シロマダラ)がとぐろを巻いてます。

1073blog04sil

▲ ジャンプしてノスリを攻撃(野鳥で言うところのモビングでしょうか)しました。

1073blog05sil

1073blog06sil

1073blog07sil

▲ 蛇(シロマダラ)の攻撃に、諦めて飛び去りました。 

« 生態写真(ノスリの交尾) | トップページ | 夏タカのご到着は・・・、いつも♂が先陣ですね。 »

【野鳥】 ノスリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生態写真(ノスリ):

« 生態写真(ノスリの交尾) | トップページ | 夏タカのご到着は・・・、いつも♂が先陣ですね。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ