最近のトラックバック

カテゴリー

« 今日の見前水田はタカブシギ2羽だけ・・・。 | トップページ | 毎年のように見前水田に入るヒバリシギ »

見前水田に入った黒いクサシギ

普通種なのだが、中々開けた場所に出てこないので観察機会に恵まれない「クサシギ」ですが、今年も「見前水田」に入ってくれました。名前は「クサシギ」なので、イメージは緑色なのでしょうが、個人的には黒い羽模様なので「カラスシギか~」と呼んでます。

フィールドで見れば、ほんと真っ黒で(幼羽)、ほとんどが秋に見ているので幼羽が多いですね。でもまあ、普通種ながら、なんか見れただけでも嬉しくなるシギです。

1123blog00sil

1123blog01sil 

▲ 2012年8月27日 クサシギ(幼羽) 見前水田(盛岡市)

意外と警戒心は強いので、観察は十分しているのだが、撮影はなかなか出来ないですね~。個人的な記録ですが・・・、遠くから双眼鏡で見ることがほんんどです。

1123blog02sil

▲ 2009年8月撮影。 クサシギ(冬羽) 見前水田(盛岡市)

幼羽かとも思いましたが、「胸の縦班がほとんど見れない」し「羽縁の白班も目立たない」ので冬羽とだと思います。シギチの写真は、識別の勉強用に撮影するので、でっかく真横から撮る「基本撮影」に心がけてま~す。

1123blog04sil

▲ 2009年8月撮影 クサシギ(幼羽) 見前水田(盛岡市)

「顔が黒褐色」なのと、「胸も黒褐色」なので、幼羽と思います。やはり、識別用なので、でっかく撮ってみました。

1123blog03sil

▲ 2009年8月撮影 クサシギ(幼羽) 見前水田(盛岡市)

個人的には、この大きさで撮るのが好きですね~。識別用ではなく、「野鳥写真」として撮りました。撮影距離が欲しいので、レンズから離れろ、離れろと念力を送りながらシャッターを切りました。 

 

« 今日の見前水田はタカブシギ2羽だけ・・・。 | トップページ | 毎年のように見前水田に入るヒバリシギ »

【野鳥】 クサシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見前水田に入った黒いクサシギ:

« 今日の見前水田はタカブシギ2羽だけ・・・。 | トップページ | 毎年のように見前水田に入るヒバリシギ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ