最近のトラックバック

カテゴリー

« 九州に出かけなくてもナベルが見れた | トップページ | 鳥鉄(とりてつ)が撮った「秋田のクロヅル」 »

久しぶりの休日に・・・

今日は久しぶりの休日に、岩手県南をぐるっと一回りしてきました。バードウォチングをしても鉄道が気になり、鉄道を撮影中は野鳥が気になると言う、集中力のない一日でしたね~。一応の目的は、「気仙川河口でクビキンを見ること」と「大船渡線でポケモントレインを撮影」と言うことでした。

1168blog03sil

▲ 2013年1月19日 陸前高田市

最初から望遠レンズには蓋をしているので、双眼鏡での観察が中心になりました。2時間ちかく河口から丹念に見てまわったので、「バードウォッチングを堪能」することができました。

1168blog01

▲ 2013年1月19日 「ポケモントレイン気仙沼号」 大船渡線(摺沢~千厩)

気仙川でクビキンを見て、もうひとつの目的である「撮り鉄」をしました。列車もさることながら、「雪と青空を入れたい」との願いもかなえることができました。「ポケモントレイン」は、休日しか運行しないし、県南は雪がふっても、まず積ることがないから、奇跡的な画像になりましたね~。

100系の気動車に「ポケモンのランピング」しただけの車両ですが、期間限定の臨時列車なので、どうしても1枚は撮りたくなりま~す。あとは恥ずかしいので、仕事での用事がない限り行く事はないですね。

1168blog04sil

▲ 2013年1月19日 北上川東部(一関市)

積雪は5センチ以下なので、オオハクチョウの大群(1000羽)とミヤマガラスの大群(1000羽)が餌を捕っておりました。一応丹念に「白マル、黒マル」も探したのですが、目には入ってきませんでした。

ちょうど「根雪の境目」なので、冬の猛禽類も沢山飛び回ってましたね~。

1168blog02sil 

▲ 2013年1月19日 「ジパング」 東北本線(一関~山の目)

なんども撮影している「ジパング」ですが、つい撮ってしまいました。

« 九州に出かけなくてもナベルが見れた | トップページ | 鳥鉄(とりてつ)が撮った「秋田のクロヅル」 »

【野鳥】 オオハクチョウ」カテゴリの記事

コメント

yotsuya さん、こんにちは。
>冬の猛禽類も沢山

どんなものがいたのか、差し支えなければ教えてください。今度、そちらを回る可能性がありますので。

boriさん、おはようございます。

>どんなものがいたのか、差し支えなければ教えてください。

冬の小型猛禽の「コチョウゲン」と、後は「ノスリ」、「オオタカ」などの普通種です。
一関市周辺では、千歳橋(北上川)から下流域では、大型のオジロワシなども、木にパーチしているのを見ることもあります。

なんと言っても、「冬の猛禽溜り」は、伊豆沼、蕪栗沼なので、時間があれば、そちらをお勧めします。

ノスリ、ケアシ、カムチャッカやチュウヒ、ハイチュウ、それとコミミも期待できますし、コチョウゲンは必ず見れるでしょう。

情報、ありがとうございます。
伊豆沼は、昔行ったことがありますが、蕪栗沼は行ったことがありません。

行こうと思うと、仕事が入ります

何とか今シーズン、行ってみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの休日に・・・:

« 九州に出かけなくてもナベルが見れた | トップページ | 鳥鉄(とりてつ)が撮った「秋田のクロヅル」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ