最近のトラックバック

カテゴリー

« 鳥鉄(とりてつ)が撮った「秋田のクロヅル」 | トップページ | 1ヶ月も早く現れた「盛岡のチョウゲンボウ」 »

鳥と鉄を撮ってこそ「鳥鉄(とりてつ)」だよね。

31日に「秋田のクロヅル」を撮影中に、踏み切りの警報音が聞こえてきたと思ったら、「485系(新潟色)の特急いなほ」が通過して行きました。ただ呆然と見送るだけの「特急いなほ」に、なんとしてもリベンジしたいと思い、今日は「鉄中心にクロヅルはおまけ」ででかけてきました。冬の秋田には珍しく「雲ひとつない青空」でした。野鳥撮影にはコントラストが強く、晴天はあまり好きではありません。

1171blog04sil

▲ 2013年2月1日 「485系(新潟色)特急いなほ」 羽越本線(西目~仁賀保)

なつかしい485系ですが・・・、国鉄色の方が好きですね。

1171blog01sil

1171blog02sil

1171blog03sil 

▲ 2013年2月1日 「クロヅル」

今日は「カモフラネットと迷彩服」で撮影しました。そのお陰かどうか知りませんが、まったくの無警戒で、どんどん近寄って着ました。バックしながらの撮影は、八郎潟のタンチョウ以来です。

« 鳥鉄(とりてつ)が撮った「秋田のクロヅル」 | トップページ | 1ヶ月も早く現れた「盛岡のチョウゲンボウ」 »

【野鳥】 クロヅル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥と鉄を撮ってこそ「鳥鉄(とりてつ)」だよね。:

« 鳥鉄(とりてつ)が撮った「秋田のクロヅル」 | トップページ | 1ヶ月も早く現れた「盛岡のチョウゲンボウ」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ