最近のトラックバック

カテゴリー

« 抱卵中でも交尾する「盛岡のチョウゲンボウ」 | トップページ | 抱卵中止したのかな~???「盛岡のチョウゲンボウ」 »

抱卵11日目の「盛岡のチョウゲンボウ」

8日の暴風雨が気になって、無事産座の中で抱卵している事を願いつつ、今日は「盛岡のチョウゲンボウ」の様子を見に出かけてきた。私の心配をは取り越し苦労でした。まずは一安心です。

昨年(2012年)は、抱卵は99%雌が行い、雄は「長くても15分、ほとんど5分以内が一日1回だけ」と言う状態だったので、「チョウゲンボウの雄の抱卵はパフォーマンス」だと思っていたのです。が、今年(2013年)は、しっかり雄もかいがいしく、「一日に何度も、長ければ45分の抱卵」と、雄、雌が協力して抱卵してます。多分、雄は若い個体で、今年から「ほうとうの成鳥」になったのでしょうかね~。

1194blog05

1194blog06

1194blog07

▲ 2013年4月9日 

抱卵の交代は一瞬で行うので、中々撮影できませんでしたが、今日は運良くシャッターを切ることができました。

1194blog03

▲ 2013年4月9日

基本的には雌が抱卵。雄が餌を持ってきて、(雌は巣の中で食べません)雌が場所を移動している間、雄が抱卵します。雌の食事時間は15分ほどなので、短ければ15分、長ければ45分(雌はすの近くで休憩してます)です。

1194blog01

▲ 2013年4月9日

雄は2時間に1回は餌を運んできます。これは、巣の外で餌を食べ終わった雌に「交尾のサイン(鳴き声)」をだしているところです。抱卵中でも、場所を選ばず交尾をします。

« 抱卵中でも交尾する「盛岡のチョウゲンボウ」 | トップページ | 抱卵中止したのかな~???「盛岡のチョウゲンボウ」 »

【野鳥】 チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抱卵11日目の「盛岡のチョウゲンボウ」:

« 抱卵中でも交尾する「盛岡のチョウゲンボウ」 | トップページ | 抱卵中止したのかな~???「盛岡のチョウゲンボウ」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ