最近のトラックバック

カテゴリー

« 思い出のシギチ no ヘラシギ | トップページ | 思い出のシギチ no ヒメウズラシギ »

思い出のシギチ no コキアシシギ

伊豆沼でガンを観察していたら、宮城の鳥友Iさんにばったりであった。ガンの情報交換をしていたら、「ところで蕪栗にコキアシが入ってるらしいです」と・・・。

これは「ガンを見ているわけには行かない」と直ぐ、蕪栗沼に直行しました。当時はまだ車が蕪栗沼の農道に入れたので、600ミリを持って歩かなくても良かったですね。今は蕪栗沼を600ミリをかついで歩けないで~す。とても体力的に無理で~す。

1558blog01

▲ 1999年11月10日 「コキアシシギ」 蕪栗沼(宮城県) 銀塩フイルム

一見タカブシギににているが、足の長さと光沢のある黄色い足が強烈でした。私の観察例では、黄色い足のシギチは沢山みているが、光沢があるのはコキアシシギだけでした。

珍シギは「ホットな精度の高い情報がすべて」ですね。

« 思い出のシギチ no ヘラシギ | トップページ | 思い出のシギチ no ヒメウズラシギ »

【野鳥】 コキアシシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のシギチ no コキアシシギ:

« 思い出のシギチ no ヘラシギ | トップページ | 思い出のシギチ no ヒメウズラシギ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ