最近のトラックバック

カテゴリー

« 岩手県立博物館の「クマゲラの世界」セミナー | トップページ | 雫石水田ではマガンでも珍客 »

5年ぶりに「雫石水田」でシジュウカラガンを見る

ガン類の世界では「昔珍鳥、今は普通種の仲間入り」したかんのある、シジュウカラガンを雫石水田で観察する事が出来た。

22日の日曜日はマガン1羽だけ入っていたが・・・、今朝は快晴だったので、朝飯前に「秋田新幹線でも撮るか~」と軽い気持ちで雫石水田に出かけました。ら・・・、農道に車を乗り入れたら、「1羽のガンが飛び立った」ので、この前のマガンだろうと思っていたが、ジズでは「シュウカラガン」に見えたので、飛翔方向だけ頭に入れて(まずは新幹線の撮影)ガンはそのあとで見ようと言うことにしました。

1606blog00

▲ 2015年3月26日 秋田新幹線E6こまち(バックの白い山は秋田駒ケ岳)

「E6こまち」撮影後、直ぐ家に帰ろうとしたのですが・・・。ジズでシジュウカラガンに見えたので、双眼鏡で見る事にしました。

1606blog01

▲ 2015年3月26日 雫石水田

コハクチョウは白いので目立つのですが・・・、双眼鏡で見たら、シジュウカラガン1羽とマガン6羽が白鳥の中に混ざってました。今朝は快晴だったので、他の白鳥カメラマンが3人ほど見受けられましたが、誰もガン類には気がつかず、「白鳥と新幹線」を撮ったら、さっさと引き上げましたね~。

1606blog03_2

▲ 2015年3月26日 シジュウカラガン(雫石水田)

最近は見るだけで満足するので、記録写真(バックに山や建物を入れて、雫石水田と言う事がわかる写真)を撮っておしまいにしました。

1606blog02_2

▲ 2015年3月26日 シジュウカラガン(雫石水田)

朝は忙しかった(朝めし前だったので、腹ペコだった)ので、昼休みに来てみたら、まだシュウカラガンは滞在してました。

「野鳥写真」はモチベーションが上がらないので、双眼鏡で見ておしまいにしました。

☆5年前に「雫石水田に飛来したシジュウカラガン」を何枚かブログに貼っときます。2010年11月22~12月12日まで1羽が滞在しました。

1606blog04

1606blog05_2

1606blog06_3

1606blog07_2

1606blog08_2

1606blog09_2

1606blog10_2

▲ 2010年11月22~12月12日 シジュウカラガン(雫石水田)

この年は20日間ほど雫石水田に滞在してくれました。伊豆沼や八郎潟と違って、雫石水田のカメラマンは白鳥しか興味がないみたいで~す。私はじっくり撮影する事ができました。(車で追いかけることなく、決めた場所でじっくり待つ)

« 岩手県立博物館の「クマゲラの世界」セミナー | トップページ | 雫石水田ではマガンでも珍客 »

【野鳥】 シジュウカラガン」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりで~す。
やっぱ岩手山は絵になりますね~

ジョーカーさん、今晩は。

>やっぱ岩手山は絵になりますね~

出張とか旅行に出かけてて「岩手山」を見ると、帰って来た~と思います。

啄木の言う通り、「ふるさとの山にむかえて言うことなし、ふるさとの山はありがたきかな」ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5年ぶりに「雫石水田」でシジュウカラガンを見る:

« 岩手県立博物館の「クマゲラの世界」セミナー | トップページ | 雫石水田ではマガンでも珍客 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ