最近のトラックバック

カテゴリー

« 今日のNHKダァーウィンは「コウノトリ」だったので・・・。 | トップページ | 八郎潟でシジュウカラガン »

15年ぶりに八郎潟にハクガン観察に・・・。

個人的にハクガンはもの凄く相性が悪い鳥で、最初の出会い(ライファー獲得)まで「3年連続の空振り」と言う苦い思い出のあります。1990年代前半は、ハクガンは珍鳥扱いでした。ひょう湖(新潟県)、伊豆沼(宮城県)、廻堰(青森県)と「1羽のハクガン」目当てに遠征し、空振りですからね~。(当時は葉書きでの珍鳥情報交換でした)

それが・・・、1998年11月7日に「アカツクシガモ」情報で廻堰(青森県弘前市)見に出かけた時に、偶然「ハクガン」もゲットしました。(ハクガンの情報はなかった)

それからと言うもの、毎年のように伊豆沼でハクガンを見る事ができました。

そろそろ普通種ハクガンかと思うようになったのは・・・、2001年3月12日に「13羽のハクガン」を八郎潟で見てからでしょうか。それ以来の「15年ぶりの八郎潟ハクガン観察」になりました。

2038blog00

▲ 2001年3月12日 ハクガン 八郎潟(秋田県大潟村)

まだ銀塩フィルムで撮ってましたね~。10羽のハクガンに当時は感激しました。いつも伊豆沼では「1羽のハクガン」でしたから・・・。

2038blog01

2038blog02_2

2038blog03_2

▲ 2016年2月12日 ハクガンの群れ 八郎潟(大潟村)

平日なので、広い八郎潟は私一人だと思っていたのですが・・・、あちこちでガンが飛びまわっていました。様子をうかがっていたら、10台のBWの車が「ハクガン目当て」で来てましたね~。(神戸、名古屋、神奈川、足立、群馬、千葉、宮城、秋田、岩手の車です)

2月の八郎潟は20年ぶりです。(今年は暖冬なので、自由自在に農道に入れると思ったので「八郎潟のハクガン詣で」をする事にしました)

一発で「ハクガンの群れ」を見つけたので、田んぼ3枚の距離間を保ち、一人静かに観察していたのですが・・・。私の車を見つけた他のBWが農道に進入して来て、ドアを空けて外に出て撮影しようとした途端に「ハクガンが飛び立ち」ました。(あちこちでガンが飛びまわっていたので、「飛ばされる」ことは想定内です)

2038blog04

2038blog05_2

▲ 2016年2月12日 ハクガンの群れ 八郎潟(大潟村)

15年ぶりの八郎潟のハクガンですが、かって知ったる八郎潟と言うことで、またハクガンの群れに遭遇。一人静かに観察してたら・・・。また私の車がみつかり、農道に進入したBWの車に反応、ハクガンは飛び去りました。

2038blog06

2038blog07_2

▲ 2016年2月12日 ハクガンとマガン 八郎潟(大潟村)

3回目のハクガンの群れに遭遇。今度はBWに飛ばされる事を前提に車を駐車しました・・・。そう言う時に限って、中々たのBWが来ません。が・・・、やっぱ1時間位したら、また見つかってしまいました。

2038blog08

2038blog09_2

▲ 2016年2月12日 ハクガン飛翔  八郎潟(大潟村)

大きく飛翔しながら、小友沼(能代市)方向に飛んでいきました。(15時頃)

今日は、もう戻ってこないと判断し、「ハクガン観察」は終了しました。

「1羽のハクガン」に一喜一憂してた1990年前半を思うと・・・、この数は・・・。

『びっくりポンや~!』

« 今日のNHKダァーウィンは「コウノトリ」だったので・・・。 | トップページ | 八郎潟でシジュウカラガン »

【野鳥】 ハクガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15年ぶりに八郎潟にハクガン観察に・・・。:

« 今日のNHKダァーウィンは「コウノトリ」だったので・・・。 | トップページ | 八郎潟でシジュウカラガン »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ