最近のトラックバック

カテゴリー

« 6月17日の御所湖のカンムリカイツブリは・・・。4ペア11羽の巣立ち雛観察 | トップページ | 御所湖のカンムリカイツブリ・・・、新たに「Gペア」と「Hペア」を確認する。 »

巣材運びをするカンムリカイツブリ(Fペア)

今まで、御所湖のカンムリカイツブリは5番(つがい)と思っていたのですが・・・、今日新たに「巣材運びをするカンムリカイツブリのペア(Fペア)」を観察する事ができました。縄張り意識の強いカンムリカイツブリなので、他のペアが子育てしていない場所でした。

6番(つがい)も御所湖で見られると言うことは、「カンムリカイツブリのコロニー(集団繁殖地)が出来た」と思っていいかも知れませんね。

2106blog01

2106blog02

2106blog03

2106blog04

2106blog05

2106blog06

▲ 2016年6月22日 「カンムリカイツブリ(Fペア)」 御所湖(雫石町)

 なんとなく漠然と観察してきた「カンムリカイツブリ」ですが、こんなに個体数が多くなると、観察が段々面白くなってきました。カンムリカイツブリの副産物として、「他の水鳥の岩手県初記録繁殖も・・・観察できるかもしれません。後のお楽しみと言うことで~す。ジズ(ぱっと見)ではなく、しっかり写真撮影できなければ、やっぱ公開できないですもんね。(撮影できたら公開します)

« 6月17日の御所湖のカンムリカイツブリは・・・。4ペア11羽の巣立ち雛観察 | トップページ | 御所湖のカンムリカイツブリ・・・、新たに「Gペア」と「Hペア」を確認する。 »

【野鳥】 カンムリカイツブリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巣材運びをするカンムリカイツブリ(Fペア):

« 6月17日の御所湖のカンムリカイツブリは・・・。4ペア11羽の巣立ち雛観察 | トップページ | 御所湖のカンムリカイツブリ・・・、新たに「Gペア」と「Hペア」を確認する。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ