最近のトラックバック

カテゴリー

« 風景のなかの野鳥写真に目覚めた~ | トップページ | 八郎潟でハクガン250±を見ました~。2017年2月28日 »

頸輪(くびわ)の無い「コクガン幼鳥」を撮ったぞ~!

頸輪(くびわ)のある「コクガン幼鳥」は何度も撮ってるのだが、今回初めて「頸輪(くびわ)の無いコクガン幼鳥」を撮る事ができました~。個人的に、持ってない(撮ってない)画像を撮れると言うことは嬉しいで~す。

岩手県内のコクガン事情は・・・「昔珍鳥、今は普通種」と言うことでしょうか。1990年代前半は、コクガンの群れを見る為に、わざわざ泊まりがけで「むつ湾(むつ市)」まで出かけました。2000年代に入り、広田湾(陸前高田市)、種市海岸(洋野町)に出かければ、普通にコクガンの群れを観察できるようになり、「お財布(交通費)がだいぶ軽くなり」ました~。(笑)

コクガン観察には何度も出かけてますが、「空振り」は一度もなく、私にとっては相性が抜群の野鳥ですね。

3047blog01

3047blog02

3047blog03

3047blog04

3047blog05

3047blog06

3047blog07

3047blog08

3047blog09

3047blog10

3047blog11

3047blog12

3047blog13

▲ 2017年2月25日 コクガン幼鳥  種市海岸(洋野町)

※「写真」をクリックすると720x480の大きなサイズで見る事ができます。

ガンの仲間は、「マガン、ヒシクイ、シジュウカラ、カリガネにハクガンといろいろあるけれど~」・・・、「コクガン」は田んぼに入らないので、内陸に住んでる者としては、「海へのあこがれとともに、海でなければ見れないコクガンが一番好き」です。

「青い海にコクガン」・・・。何度見ても飽きがきません。

私は「コクガン愛」に満ちてま~~~~~す。

« 風景のなかの野鳥写真に目覚めた~ | トップページ | 八郎潟でハクガン250±を見ました~。2017年2月28日 »

【野鳥】 コクガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頸輪(くびわ)の無い「コクガン幼鳥」を撮ったぞ~!:

« 風景のなかの野鳥写真に目覚めた~ | トップページ | 八郎潟でハクガン250±を見ました~。2017年2月28日 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ