« 9年連続、盛岡のササゴイがコロニー(集団繁殖場所)に到着! | トップページ | 桜咲く雫石郷ですが、まだカシラダカが滞在してました~。 »

御所湖で、ムシクイの仲間に頭を悩ます・・・

今日は午後から御所湖に出かけた。ちょうどコブシの花が満開なので、「コブシの花とオオルリかキビタキ」狙いなのだが、そうそう上手くいかず、あきらめて車を移動したら、聞きなれない少しかん高い「ジィ!ジィ!ジィ!ジィ!」の小鳥の地鳴きが耳に入ってきた。鳴きやまないので双眼鏡で声のする方向を丹念に探したら、ブッシュの中にムシクイ類のシルエットが見えた。

ムシクイの仲間を見た時は、まず最初は「頭央線(とうおうせん)があるかないか」に注意し、囀りを聞くのがいつものパターンです。が・・・、今日は聞きなれない地鳴きに、嫌~な予感が。

センダイでもないメボソでもない・・・。

「オオムシクか!」と期待するも囀ずらないし・・・・、「疑わしくは普通種」の格言で

「エゾムシクイ」か~~~~。

私がもっとも苦手とするのが「ムシクイの仲間」なんです。

3090blog01

3090blog02

3090blog03

3090blog04

3090blog05

3090blog06

3090blog07_2

3090blog08

3090blog09

▲ 2017年4月30日 エゾムシクイ  御所湖(岩手県雫石町)

頭のなかで「オオムシクか?」とも考えたが、「エゾムシクイ」は

1 白色のはっきりした眉班(びはん)  

2 細い翼帯(よくたい)が2本

3 頭上と背なかが色調差がある。

と言うことで、「エゾムシクイ」としました~。

「オオムシクイ」も、翼帯(よくたい)が一本出るのでややっこしいですよね。

他のムシクイは翼帯がはっきり2本出るのは「キマユムシクイ」と「カラフトムシクイ」くらいでしょうか?あとは翼帯が出ないからね~・・・。

「翼帯が出るムシクイの仲間は要注意」で~す。

|

« 9年連続、盛岡のササゴイがコロニー(集団繁殖場所)に到着! | トップページ | 桜咲く雫石郷ですが、まだカシラダカが滞在してました~。 »

【野鳥】 エゾムシクイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111744/65218531

この記事へのトラックバック一覧です: 御所湖で、ムシクイの仲間に頭を悩ます・・・:

« 9年連続、盛岡のササゴイがコロニー(集団繁殖場所)に到着! | トップページ | 桜咲く雫石郷ですが、まだカシラダカが滞在してました~。 »