最近のトラックバック

カテゴリー

« 岩手山麓のオオジシギ | トップページ | マヒワは雪が似合うんだけどね・・・。 »

2017年、御所湖のミサゴ事情は・・・

今年(2017年)の御所湖のミサゴは3月中旬から見られるようになり、4月になってからは、一度に3羽とか4羽を見れるようになりました。2010年以降、かなりの数のミサゴが御所湖を利用して、あちこちに営巣しているようです。ただ・・・、御所ダムサイト付近は、「けもの道(雫石川に石が点々とあり、ニホンカモシカ、ツキノワグマが横断していると推測してます)」があるので、怖くて中々山に「営巣場所」探しに入っていけないですね。

めったに「御所湖でミサゴの撮影」はしないのですが、今シーズン(2017年)は白鳥とかカンムリカイツブリの関連で、風景・野鳥カメラマンと話しをする機会が何度もありました。初対面のカメラマンから「御所湖で撮影したミサゴの写真自慢」に・・・、「実は私もミサゴの写真も撮ってます」とは言えなかったな~。

カメラクラブに入ってるとか岩手県の写真コンテストで1位とったとか言われると、「凄いですね~」としか答えようがないんですもんね。

昨年のカンムリカイツブリのついでに撮った「御所湖のミサゴ」を何枚か貼り付けてま~す。

3075blog01

3075blog02

3075blog03

3075blog04

3075blog05

3075blog06

3075blog07

3075blog21

3075blog24

3075blog26

3075blog27

3075blog08

3075blog09

ほんと、御所湖にミサゴが多くなりましたね。7月にはいれば、「一度に10羽のミサゴ」を普通に見る事ができます。自宅(雫石川沿いの家なもんで)の窓からも、ミサゴが飛んでるのを2010年以降は見れるようになりました。

御所湖限定で言えば、「ミサゴはレッドデータブックから削除」してもいいくらい数が増えてますね。

3075blog10

3075blog11

岩手県の沿岸にでかければミサゴだらけなので、「魚をキャッチしたミサゴ」は普通に撮る事ができます。私はめったに撮りませんが・・・(笑)

« 岩手山麓のオオジシギ | トップページ | マヒワは雪が似合うんだけどね・・・。 »

【野鳥】 ミサゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年、御所湖のミサゴ事情は・・・:

« 岩手山麓のオオジシギ | トップページ | マヒワは雪が似合うんだけどね・・・。 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ