« ムクドリとコムクドリの巣穴をめぐる攻防戦の軍配は・・・ | トップページ | 【復刻】 飛島でムネアカタヒバリ@1993年5月 »

2017年4月23日、御所湖でヨシガモが見れた

日曜日に「御所湖のカンムリカイツブリ繁殖調査」に出かけたが、ヨシガモ♂1・♀1の2羽が浮かんでいた。観察距離は100Mはあり、「写真撮影には無理があるな~」と思いながらも、カモのなかでは「大好きなヨシガモ」なので、無理を承知で撮影してみました。

3086blog01

3086blog02

▲ 2017年4月23日 ヨシガモ 御所湖(岩手県雫石町)

ヨシガモは思い入れのあるカモなので、他のカモなら撮影距離100Mでは絶対撮る事はありませんが、昔を懐かしみ、つい撮ってしまいました~。私が本気で「野鳥写真撮る」ときっかけを作ってくれたのがヨシガモです。

自己評価は【☆☆☆☆☆】 5点満点の0点です。

3086blog11

▲ 1992年3月中旬  ヨシガモ♂  北上川(盛岡市)

野鳥専門誌「バーダー」に投稿して掲載されたヨシガモ写真です。

この頃1年間だけ、毎月「バーダー」に写真を投稿し掲載されてました。超初心者でしたが、腕試しの意味での投稿です。リバーサルフィルム(銀塩フィルム)で撮影してたので、雑誌に印刷された時の「発色」を確認したくてがんばってました。年間購読でバーダーを撮ってましたが、投稿写真が掲載されると、1冊いだけるので、毎月2冊のバ^ダーが手元にありました~。1年で5、6回掲載されたと記憶してます。

投稿は1年で止めました。

3086blog12_2

3086blog13

3086blog14

▲ 1995年3月28日 ヨシガモ♂と♀  北上川(盛岡市)

リバーサルフィルムを安スキャナーでデジタルにしたので、こんなもんです。

私のカモ写真のこだわりは、「他のカモと一緒に撮らない事」を心がけてました。白鳥給餌場なので、ハクチョウやカルガモやオナガガモがぐじゃぐじゃいるんです~。

3086blog05

▲ 他のカモが混ざっているので

自己評価は【☆☆☆☆☆】 5点満点の0点です。

3086blog06

▲ デカく撮りすぎた(間がない)ので

自己評価は【☆☆☆☆☆】 5点満点の0です。

広角レンズで撮れば、カルガモ、オナガガモ。ハクチョウが沢山入るので止めました。

3086blog03

▲ 1995年12月21日 ヨシガモ♂ 北上川(盛岡市)

石をワンポイントに眠ってるヨシガモを撮ってみました。

自己評価は【★★★★☆】 5点満点の4点です。

3086blog04

▲ 1996年3月24日 ヨシガモ♂ 北上川(盛岡市)

「ディスプレイのヨシガモ♂」を撮りたくて、4年の時間が必要でした。

カルガモやハクチョウが入らないように気を使い、ディスプレイをする春3月まで待ちました。

20年以上たっても「この1枚を超えるヨシガモ」は撮れてないですね。

自己評価は【★★★★★】 5点満点の5点。満点の自己評価で~~す。

3086blog07c

3086blog08

3086blog07

幾度もヨシガモ写真を撮ってるが・・・、

自己評価 【★★★☆☆】 5点満点の3点のヨシガモしか撮れません。

自己評価が「満点」の写真を撮ってしまうと、ダメですね。飽きるほど「ヨシガモ」を撮ってしまったのがいけません。

|

« ムクドリとコムクドリの巣穴をめぐる攻防戦の軍配は・・・ | トップページ | 【復刻】 飛島でムネアカタヒバリ@1993年5月 »

【野鳥】 ヨシガモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111744/65201639

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年4月23日、御所湖でヨシガモが見れた:

« ムクドリとコムクドリの巣穴をめぐる攻防戦の軍配は・・・ | トップページ | 【復刻】 飛島でムネアカタヒバリ@1993年5月 »