« 毎年の事ですが・・・、春のシギチは種市海岸に | トップページ | 種市海岸で、いつものようにキアシシギを撮る。 »

雨の日と日曜日は、「鳥鉄(とりてつ)」になる。

たった一日限りの「鳥鉄(とりてつ)」のつもりだったが、ブログに「秋田新幹線こまちの写真」を貼り付けた日の夜、秋田の古い鳥友のZさんから電話があった。15年位前は、シギチやガンのシーズンは毎週のように八郎潟に出かけていたので「野鳥情報交換」をしていたのですが、関西の方に単身赴任してから会う事もなくなりました。やっと定年を迎え秋田に戻って来て、「野鳥の写真を止めて、鉄道(新幹線)の写真」を撮っているとの事でした。

Zさんの話では、 「秋田新幹線 写真」で検索したら「一石二鳥で行こう!」がTOPにあったので、写真を見たら「イーハトーブ岩手の野鳥通信 /Photo YOTSUYA Koji」クレジットがあり、半信半疑で電話してみたとの事でした~。

私も「二年半ぶりに、一日限定で秋田新幹線こまちの撮影をしただけだよ」と・・・。

私の「秋田新幹線の写真」を見てくれる人がいるとわかったので、たまに「鳥鉄(とりてつ)」に変身しま~~す。(笑)

3104blog00a

▲ 2017年5月28日 ヤマセミ  雫石川(岩手県雫石町)

鉄道の写真の時は、「35-350f3,5-f5,6ズーム」を使っているので、ヤマセミが飛んで来たのでパチリと1枚撮りました~。

3104blog00b

▲ 2017年5月28日  モズ  雫石川(岩手県雫石町)

藤の花と新幹線をからめて狙っていたのですが、モズが飛んで来たので「パチリと1枚」です。

鉄道を撮りながら野鳥も撮るので、正真証明の「鳥鉄(とりてつ)」です。必ず双眼鏡を首にかけているので、列車通過の合間合間(30分間隔)にバードウォッチングをしてますね。

3104blog04

3104blog05

3104blog07

3104blog08

3104blog09

▲ 「藤の花」を意識して撮影してみました~。

3104blog01

▲ 秋田新幹線こまち  七ツ森ストレート  (岩手県雫石町)

自己評価は 【★★★★★】5点満点の5点です。

1 青空に雲(雲ひとつない青空は嫌い)

2 残雪に岩手山

3 田植え後の水田

4 水田の「水鏡」

5 秋田新幹線こまち(バランスがいい構図)

定番撮影ポイント(通称お立ち台)なのが気に食わないのですが・・・、田植え時期の写真がなかったので、あちこちの水田で「秋田新幹線こまち」を撮りました~。ベストの1枚が撮れたので、後は撮影しなくていいで~す。

3104blog02

3104blog03

3104blog10

3104blog11

3104blog12

3104blog14

3104blog17

3104blog21

3104blog22

3104blog23

3104blog20

3104blog24

3104blog15

▲ 「水田に秋田新幹線こまち」です。

誰でも撮れる普通の写真ですね。面白味と言うか新鮮味がありません。自己評価は1点か2点でしょうか。

3104blog13

3104blog18

3104blog19

▲ なんとなく撮ってみました。

3104blog16

▲ 秋田新幹線こまち  七ツ森ふかん  (岩手県雫石町)

600ミリの超望遠(大砲とか長玉と言ってる)で、「春木場ストレートの秋田新幹線こまち」を撮ってみました。600ミリは「鳥屋の標準レンズ」で~す。600ミリじゃないと、まともな野鳥写真は撮れませんね~。

※ 写真を使わせて下さいとメールがありますが、すべてお断りしてます。

|

« 毎年の事ですが・・・、春のシギチは種市海岸に | トップページ | 種市海岸で、いつものようにキアシシギを撮る。 »

『鉄道』 秋田新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111744/65345271

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日と日曜日は、「鳥鉄(とりてつ)」になる。:

« 毎年の事ですが・・・、春のシギチは種市海岸に | トップページ | 種市海岸で、いつものようにキアシシギを撮る。 »