« 桜咲く雫石郷ですが、まだカシラダカが滞在してました~。 | トップページ | まさか繁殖と言うことはないよね・・・「5月のミコアイサ」 »

2017年5月6日 矢巾水田にムナグロ70羽がご到着しました

春のシギチシーズン2回目の「矢巾水田巡り」に出かけてきました。朝からの雨で、農作業も休養日かと思っていたら、「田おこしに雨は関係ない」と言うこちで、あちことの水田にはトラクターが入り、水張が完了した田んぼを中心に見てまわったら、「矢巾ライスセンター北東側の水田」にムナグロ70±が入ってました~。

個人的観察記録ですが、2001年5月13日に初めて「矢巾水田でムナグロの群(300±)」を見てから、毎年春シーズンは「ムナグロの飛来」は続いてます。

後は・・・、夢をもう一度と言うことで「エリマキシギの完全夏羽(2007年5月21日・矢巾水田)を見れたら嬉しいだけど・・・、「矢巾水田に岩手医科大学」ができて、ムナグロも滞在期間が少なく(前は10日間は滞在してくれた)2、3日で抜けてしまいますね~。

3092blog01

3092blog02

3092blog03

▲ 2017年5月6日 ムナグロ  矢巾水田(岩手県矢巾町)

写真をクリックすると、大きなサイズで見る事ができます。

バックの建物は「矢巾ライスセンター」です。矢巾水田のシギチは、ライスセンターを中心に半径1キロの水田にシギチが入ります。丹念に水田を見て回れば、どこかの田んぼにムナグロが入っていると思います。目がなれていれば簡単に見る事ができますが・・・、なにせ羽模様が保護色になってるので、名前の通り「胸の黒い模様」を頼りに探すのが近道かも。

3092blog04

3092blog05

3092blog06

▲ 2017年5月6日 ムナグロ  矢巾水田(岩手県矢巾町)

今日は雨だったので、車内撮影でしたが、雨が入ってきて撮影は難儀しました。記録写真としてだけ撮りました。

自己評価は【☆☆☆☆☆】 5点満点の0点です。

3092blog07

▲ 2001年5月13日 ムナグロ  矢巾水田(岩手県矢巾町)

矢巾水田で初めて見たムナグロです。当時はまだフィルムでの撮影でした~。

今より田植えが早かったですよね(10日頃が田植えのピーク)今は、5月20日頃がピークです。

3092blog08

3092blog09

▲ 2005年5月1日 ムナグロ  矢巾水田(岩手県矢巾町)

この頃は「岩手医科大学」が建ってなかったので、あちこちの矢巾水田にシギチが10種は入ってましたね~。ムナグロの数もすごかった。(最高で500±)。キアシも200±の群れが入ってましたから・・・。

|

« 桜咲く雫石郷ですが、まだカシラダカが滞在してました~。 | トップページ | まさか繁殖と言うことはないよね・・・「5月のミコアイサ」 »

【野鳥】 ムナグロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111744/65245302

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年5月6日 矢巾水田にムナグロ70羽がご到着しました:

« 桜咲く雫石郷ですが、まだカシラダカが滞在してました~。 | トップページ | まさか繁殖と言うことはないよね・・・「5月のミコアイサ」 »