最近のトラックバック

カテゴリー

« 養蜂場は草ぼうぼう | トップページ | 雫石川春木場橋上流に「カワウ駆除」の罠(トラップ)が・・・。 »

大きくなった「御所湖のカンムリカイツブリ幼鳥」

あと10日もすれば親から完全巣立ちするカンムリカイツブリの幼鳥ですが、体はほとんど親と同じ大きさになってました。ここまで大きくなると、「天敵のトビが飛来」しても、ブッシュに隠れることなく、平然と泳いでます。4羽のヒナの内、4番子だけが親からの給餌をされていましたが、他の3羽の幼鳥には給餌はしません。

3112blog01

3112blog02

▲ 2017年6月19日 カンムリカイツブリ  御所湖(岩手県雫石町)

ヒナは4羽いるのですが、4番子だけに給餌です。

3112blog08_2

3112blog03

3112blog04

3112blog05

▲ 2017年6月19日 カンムリカイツブリ  御所湖(岩手県雫石町)

4番子はなんでも親の真似をします。

3112blog06

3112blog07

3112blog09

3112blog11

3112blog12

▲ 2017年6月19日 カンムリカイツブリ  御所湖(岩手県雫石町)

普段は幼鳥4羽だけでまとまって行動してます。そこに外から親が4番子に給餌の為の寄ってくるのですが、他の3羽は餌をねだる事はありません。もう、ここまで大きくなると「トビの脅威」もなく、幼鳥独自の行動になります。

« 養蜂場は草ぼうぼう | トップページ | 雫石川春木場橋上流に「カワウ駆除」の罠(トラップ)が・・・。 »

【野鳥】 カンムリカイツブリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きくなった「御所湖のカンムリカイツブリ幼鳥」:

« 養蜂場は草ぼうぼう | トップページ | 雫石川春木場橋上流に「カワウ駆除」の罠(トラップ)が・・・。 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ