最近のトラックバック

カテゴリー

« 八郎潟で見るオジロワシは・・・。 | トップページ | 雫石水田で黒丸ガラス(コクマルガラス暗色型)3羽 »

矢巾水田にマガン50羽

今日は天気に誘われ、矢巾水田に出かけて来た。2日前の15日には、「マガン200羽」の群れが入っていたので、今日は矢巾水田を埋め尽くすマガンを期待したが、50羽ほどの群れだったので期待外れに終わってしまいました。

3210blog00a

3210blog00b

3210blog00c

▲ 2018年3月17日  コハクチョウとマガン  矢巾水田(岩手県矢巾町)

マガンは小さく、水田と同色なので、コハクチョウの白色だけが目立ちます。

ハクチョウだけなら飛ぶこともないのですが・・・、警戒心の強いマガンがいるので、車も入れない感じだったので撮影はあきらめました。

昔、この場所に「アネハヅルが飛来」した時に、農道に車で入り大変な目にあったトラウマがあります。脱輪してロードサービスを頼みました。(2011年7月10日)

3210blog01

3210blog02

3210blog03

3210blog04

▲ 2018年3月15日  マガン  矢巾水田(岩手県矢巾町)

マガン200羽が入りました。

この場所は「オグロシギ夏羽(4羽)」が入った水田です。(2007年5月8日)

私はシギチ屋なので・・・、あと1ヶ月もすれば、夏羽のシギチが渡ってきますね。待ちきれないな~。

« 八郎潟で見るオジロワシは・・・。 | トップページ | 雫石水田で黒丸ガラス(コクマルガラス暗色型)3羽 »

【野鳥】 マガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢巾水田にマガン50羽:

« 八郎潟で見るオジロワシは・・・。 | トップページ | 雫石水田で黒丸ガラス(コクマルガラス暗色型)3羽 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ