最近のトラックバック

カテゴリー

« ハイタカが・・・、レンジャクをあきらめヒヨドリを待ち伏せハンティング | トップページ | 飛んでるコクガンを見るのが一番楽しいで~~~す。 »

まんねりした感もあるが、ライフワークのコクガン観察に・・・。

冬季オリンピッも終わったので、やっと「まんねりした感もあるライフワークのコクガン観察」に出かけて来た。毎度の事だが、内陸に住んでると・・・、無性に「海のガンとか海ガモ」をどうしても見たくなる時があります。そんな時は、真夜中に車を走らせてしまってます。(携帯電話のお陰で、何処でも仕事ができます)

3202blog01

日の出15分位前になると、家族単位(5~10羽)で沖合から海岸に飛んできます。

3202blog02

日の出直前になると数も増えてくるので「コクガン見たい病」も治りますね。

3202blog03

3202blog04

3202blog05

▲ 2018年2月下旬   コクガン    種市海岸(岩手県洋野町)

今年は(2018年)は珍しく砂浜に雪が積もってました。

シギチ屋の私は「潮見表」をいつも意識してる(最近はネットで調べてる)ので、潮の案配を調べて、防潮堤まで海水が打ち寄せるる日に出かけるようにしてます(コクガンを近くで見れる。砂浜に入る事はしません。防潮堤の上から見てます。)

3202blog00b

▲ 2018年2月下旬   コクガン    種市海岸(岩手県洋野町)

大きな船をバックに撮れるのが「種市海岸」のいいとこですね。湾ではないので、大型のフェリーとか貨物船が行きかってます。

いつかは、海上自衛隊の「いずも」(ヘリコプター空母)とコクガンを撮りたいと・・・、密かに狙ってまます。

3202blog00a

▲ 2018年2月下旬  コクガンとマガモとワシカモメ  種市海岸

コクガンは小さいガンと言うことが一目でわかりますね。それと・・・ワシカモメが大型カモメと言うことも・・・。

珍しく「種市海岸の砂浜」に積雪がありました。

« ハイタカが・・・、レンジャクをあきらめヒヨドリを待ち伏せハンティング | トップページ | 飛んでるコクガンを見るのが一番楽しいで~~~す。 »

【野鳥】 コクガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハイタカが・・・、レンジャクをあきらめヒヨドリを待ち伏せハンティング | トップページ | 飛んでるコクガンを見るのが一番楽しいで~~~す。 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ