最近のトラックバック

カテゴリー

« 2018年5月  矢巾水田でムナグロ130羽 | トップページ | カワガラスを3週間観察し、30年分の写真撮影をした~。 »

矢巾水田で・・・、やっと会えた「あ!黒ツルシギだ~!!」

過去30年の盛岡近郊でのシギチ出現記録で「ツルシギ夏羽」は初めてです。(個人的観察記録です)なんと言うか「やっと会えた黒ツルシギだ~」と言うことで。少しばかり興奮しましたね~。

秋は幼羽のツルシギが毎年のように「見前・矢巾水田」に滞在するので、珍しくもないのですが、やっぱ「真っ黒いツルシギ」はいいですよね。

今日も鳥友のFさんと矢巾水田で合い、「2018年5月の矢巾水田のシギチ観察記録」をてらしあわせました。(2018年5月12~17日現在)

1 タカブシギ夏羽

2 エリマキシギAd♂夏羽  ※黒色タイプの綺麗な個体

3 ウズラシギ夏羽

4 キアシシギ夏羽

5 オグロシギ夏羽  ※レンガ色の綺麗な個体

6 ツルシギ夏羽

7 ムナグロ   ※100羽の群

こんなところですか。

エリマキ夏羽、オグロ夏羽は中々見ることができないので貴重な観察記録ですか~

ツルシギ夏羽は盛岡近郊では初めての記録ですか~

※ 写真をクリックすると大きなサイズ(720x480)で見ることができます。

3238blog01

3238blog02

3238blog02b

3238blog02c

3238blog03

3238blog04

3238blog05

▲ 2018年5月16日  ツルシギ夏羽  矢巾水田(岩手県矢巾町)

他県(秋田県旧天王町塩口水田)ではツルシギ夏羽を何度か見てますが、マイフールドの「矢巾水田」で見る「黒ツルシギは格別な思い」でした~。

3238blog11

3238blog12

▲ 2012年9月6日 ツルシギ(幼羽)  見前水田(盛岡市)

秋のシギチシーズンは見前・矢巾水田では毎年のように見る事が出来てます。

3238blog15

3238blog16

▲ 2007年5月20日  エリマキシギ夏羽(白色タイプ)  矢巾水田(岩手県矢巾町)

第一発見者はHさんです。電話をもらった時の興奮が(まだ見ていないのに)未だに忘れられません。Hさんには感謝、感謝です。

※ 5月20日前後が・・・たぶん「エリマキ夏羽の得意日かもね」

« 2018年5月  矢巾水田でムナグロ130羽 | トップページ | カワガラスを3週間観察し、30年分の写真撮影をした~。 »

【野鳥】 ツルシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢巾水田で・・・、やっと会えた「あ!黒ツルシギだ~!!」:

« 2018年5月  矢巾水田でムナグロ130羽 | トップページ | カワガラスを3週間観察し、30年分の写真撮影をした~。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ