最近のトラックバック

カテゴリー

« アオバト幼鳥♂に遭遇する | トップページ | アオバトは森の中で番(つがい)で見たいよね。 »

アオバトの撮影中に・・・「主(熊さん)が出た~!」

いつものように深夜に家を出て、4時にはブラインド入りし、撮影準備をしてアオバトが現れるのを待っていた。

3261blog00

▲ 2018年8月15日 アオバト♂      ※繁殖地・情報非公開

午前5時、濃い霧がかかりアオバトが見えたり見えなかったりしていたが、なんとか1枚だけ撮影する事ができました。

仕方がないのでブラインドで1時間ほど休憩してしたが・・・ブラインドの後ろの方で「カサッ!」と音がしたので・・・。

確信はないのだが、「山菜採りも終了し、誰も山には入っていないはず????」

何となく嫌な気配を感じて・・・

3261blog01

3261blog02

▲ 2018年8月15日  午前6時過ぎ・・・。

山の斜面から「熊さんの顔が・・・」。(距離は10M弱)

「親子連れだったら大変だな」

「声を指せば、熊さんがびっくりして攻撃されるな」

「まてよ、ブラインドに入っているので、人間がいる事に気がつかないはずだ」

「スズメバチが嫌なので、ジュースとかコーラは持たず水だけだし。風呂で髪も洗ってないので匂いは無いはずだし・・・無臭状態。ブラインドに入ってればなんとかなるはず・・・」

が・・・最悪の事を考えてブラインドから出で静かに立ち去ろうか。しかし距離が近すぎるな。

※過去に30Mまでの距離で遭遇した事があるが、「背中を見せないで、熊さんの顔を見ながらゆっくり立ち去って、事なきを得たことがある。絶対走らない」

3261blog03

3261blog04

3261blog05

3261blog06

3261blog07

3261blog08

▲ 2018年8月15日  ツキノワグマ  ※  24-105ミリズームで撮影

至近距離(10M弱)だったのっで「想像以上の迫力だった」が・・・

カメラを持っていると「ほとんど冷静」

シャッターを押してると「撮影に夢中になってる」状態でした。

「写真マタギだった」と変に納得している自分がいました。

3261blog08

3261blog09

3261blog11

3261blog12

3261blog13

3261blog14

3261blog15

3261blog16

3261blog17

▲ 2018年8月15日  ツキノワグマ

行動からして、地中の餌を探しているみたいだった。

カメラのシャッター音にも反応せず、「餌探しに夢中」で逃げる気配は無かった。

3261blog20

3261blog21

3261blog22

3261blog23

3261blog24

3261blog25

3261blog26

▲ 2018年8月15日  ツキノワグマ

反転したが、やはり「樹木の堺めを移動」していました。

熊さんを至近距離(10M弱)で撮影する事は二度と無いと思いますが・・・「二度と会いたく無い」ですね。

50MはなれていればOKで~~す。

« アオバト幼鳥♂に遭遇する | トップページ | アオバトは森の中で番(つがい)で見たいよね。 »

【動物】 ツキノワグマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111744/67060872

この記事へのトラックバック一覧です: アオバトの撮影中に・・・「主(熊さん)が出た~!」:

« アオバト幼鳥♂に遭遇する | トップページ | アオバトは森の中で番(つがい)で見たいよね。 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ