最近のトラックバック

カテゴリー

« 見前水田(盛岡市)でオグロシギ | トップページ | 9月の雨の休日は・・・「アオバトの写真」でもするか~。 »

謹呈 「図録 クマゲラ」が郵便箱に・・・。

出張から帰って来たら、郵便箱に「図録 クマゲラ」(NPO法人 本州産クマゲラ研究会/1500円)が入っていた。

個人的には、本州産クマゲラ研究会の「調査活動」に一度も参加した事もなく、思い当たる事と言えば、2015年3月14日~5月31日に開催された「クマゲラの世界~その未知なる生態にせまる」の中でのクマゲラ講演(岩手県立博物館)を聞きに行った事があるだけです。

自分のモットーとして、どんなに親しい関係でも、営巣場所(クマゲラ他)は「人に聞かない。教えない」を宣言しているので、クマゲラ調査活動に参加して、営巣場所を聞く事はしません。

どんな野鳥の営巣場所も、私の耳には入ってこないので、「見たければ自分の足で見つけ出す」事にしてま~す。

3267blog01

3267blog04

3267blog05

▲ 「図録 クマゲラ」  NPO法人 本州産クマゲラ研究会・1500円

2018年8月31日 第一刷発行」

*************************************

「写真集」ではなく「研究誌」でした。

内容は、クマゲラの研究資料(江戸時代から現代まで)や、本州、北海道での繁殖記録など(営巣場所わかるような地名は書いてません)です。

3267blog11

3267blog12

▲ 岩手県立博物館の「クマゲラの世界展」を聞きに行った時に撮影しました。

3267blog21

3267blog22

▲ 1997年6月    クマゲラ   (北海道函館市)

私は本州では一度もクマゲラを見た事はありません。

鳴き声は・・・、残雪が残っているなか、桃洞滝(秋田県北秋田市森吉)を見に出かけた時に赤水渓谷と桃洞滝のT字路付近で「キョーン、キョーン♪」と聞こえた・・・・・・。(姿は見てない)

目的が「桃洞滝」だったので(10分位の休憩した)クマゲラの声に後ろ髪を引かれたが、桃洞滝を目指しました。

北海道で肉眼でクマゲラを見ているので、今本州(岩手・秋田・青森)でのアオバト観察のついでに、クマゲラが出現しても「誤認」(カラスと間違う)はしないと思いま~~す。(笑)

« 見前水田(盛岡市)でオグロシギ | トップページ | 9月の雨の休日は・・・「アオバトの写真」でもするか~。 »

【野鳥】 クマゲラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111744/67179412

この記事へのトラックバック一覧です: 謹呈 「図録 クマゲラ」が郵便箱に・・・。:

« 見前水田(盛岡市)でオグロシギ | トップページ | 9月の雨の休日は・・・「アオバトの写真」でもするか~。 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ