最近のトラックバック

カテゴリー

« 今年(2018年)も記録として「ミヤマガラス」を撮影して見た。 | トップページ | 11月25日の雫石水田は・・・岩手山に新雪が綺麗だった »

雫石水田の11月23日は・・・カリガネを飽きるほど撮影した記念日

日課になってる「雫石水田」を見てきたが・・・・ハクチョウ(オオハクとコハク)が300羽+とマガン2羽が滞在してました。

雫石水田は2000年以降ガン5種(マガン・ヒシクイ・シジュウカラガン・カリガネ・ハクガン)のどれかが、毎年のように根雪になる前まで(12月下旬)滞在してくれるのだが、なんと言っても見れて嬉しいのは「カリガネ」です。

最近の傾向として、伊豆沼か八郎潟に出かければ「昔珍ガンだったシジュウカラガンは1000羽の数だし、ハクガンは200羽の数で観察できる」ので、ありがたみが薄れてます。(空振り無に必ず見れる)

その点カリガネは・・・、捜し出す事に苦労するし、見れてもガン類の警戒心が強いので、まず撮影出来ません。(個人的な感想です)

11月23日は「雫石水田でカリガネを飽きるほど撮影した記念日」でした~。

3281blog01

3281blog02

3281blog03

3281blog04

3281blog05

3281blog05b

▲ 2007年11月23日  カリガネ    雫石水田(岩手県雫石町)

雪上のカリガネは・・・・、「唯一無二のカリガネ写真」になるだとうと思いながらシャッターを切ってました。まして30M以内の撮影距離なので、大満足でした~。

3281blog11

3281blog12

3281blog13

3281blog13b

3281blog14

3281blog15

3281blog16

3281blog17_2

▲ 2007年11月23日  カリガネ  雫石水田(岩手県雫石町)

飛翔写真も大満足できました~。

3281blog21

3281blog22

3281blog23

3281blog24

▲ 2007年11月23日  カリガネ   雫石水田(岩手県雫石町)

休日の雫石水田は「白鳥屋さん(カメラマン)」が10人ほど集まってハクチョウの飛翔写真を撮ってますが、雁(カリガネ)を追いかけているのは私一人なので、変人扱いされま~す。(笑)

唯一無二のカリガネ写真(雪上で撮る)になる事はわかっていたので、久ぶりに「本気撮り」しました~。

3281blog31

3281blog32

3281blog33

3281blog34

3281blog35

3281blog36

3281blog37

3281blog39

3281blog40

3281blog40b

3281blog51

3281blog52

3281blog53

3281blog54

3281blog55

3281blog60

▲ 200711月23日  カリガネ  雫石水田(岩手県雫石町)

雫石水田の積雪は・・・午前中ですべて溶けてしまいました~。豪雪地帯と言っても、まだ11月下旬ですからね。

「雪上のカリガネ」は・・・撮れて嬉しかったな~。

« 今年(2018年)も記録として「ミヤマガラス」を撮影して見た。 | トップページ | 11月25日の雫石水田は・・・岩手山に新雪が綺麗だった »

【野鳥】 カリガネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今年(2018年)も記録として「ミヤマガラス」を撮影して見た。 | トップページ | 11月25日の雫石水田は・・・岩手山に新雪が綺麗だった »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ