最近のトラックバック

カテゴリー

« 雫石水田の11月23日は・・・カリガネを飽きるほど撮影した記念日 | トップページ | 「雫石水田のカリガネ写真」を少しだけ・・・。 »

11月25日の雫石水田は・・・岩手山に新雪が綺麗だった

家に閉じこもっては何も見れないので、「赤いのの案配(オオマシコ)」と「白いの・・・・(ハクガン)」目当てに小岩井農場・岩手山麓と雫石水田に出かけて来た。

当然の事だがオオマシコには早く(例年12月15日以降から)、雫石水田のガンは「マガン幼鳥2羽」だけでした。

3283blog01a

3283blog01b

3283blog01c

▲ 2018年11月25日  白鳥(コハク)とマガン幼鳥  雫石水田(岩手県雫石町)

雫石水田の白鳥は餌つけされていないので、自然な状態で観察できます。

白鳥カメラマンは10名ほど来ていたが、御所湖と雫石駅裏の水田での撮影なので、私のお気に入りの「御所湖・黒沢川周辺」には誰も来ません。(カメラマンが多く入れば、白鳥やマガンはこちらに避難する) 

もうマガンは撮らないと決めていたが、あまりにも近くに寄ってくるので(15M以内に接近)コハクチョウとマガンを数カット撮りました~。

伊豆沼や八郎潟ではマガンを広角ズームで撮影は難しいもんで・・・。

3283blog02a

3283blog03a_2

3283blog04a

3283blog05a

▲ 2018年11月25日  マガン幼鳥   雫石水田(岩手県雫石町)

3283blog06a

▲ 2018年11月25日  白鳥(オオハク)とマガン幼鳥  雫石水田(岩手県雫石町)

伊豆沼や八郎潟でマガンを撮ってると笑われるかも知れませんが、「雫石水田」(岩手県)なので600ミリの望遠レンズで撮ってみました~。

3283blog21

▲ 2007年11月25日  カリガネ9羽   雫石水田(岩手県雫石町)

11年前の2007年11月25日は「カリガネ9羽」が滞在してくれました~。

3283blog22

3283blog23

3283blog24

3283blog25

3283blog26

3283blog27

▲ 2007年11月25日  カリガネ幼鳥と成鳥  雫石水田(岩手県雫石町)

当時、地元の「○○タイムス」に「雫石水田にマガン9羽」と写真付きでニュースが流れ、(私ではありません。私はカリガネ9羽を一人静かに撮影してました。新聞に情報を出す事はありません)翌日から追っかけ野鳥カメラマン沢山現れたお陰で「飛翔写真」を沢山撮ることができました。が・・・11月29日には雫石水田からカリガネ9羽は姿を消しました。

※カリガネ9羽をマガン9羽と誤認してくれたので(白鳥屋さんはマガンに見えたのでしょうね)大騒動にならなくて助かりました。

11月25日は新聞にはまだ情報は流れていなかったので、「一人静かに15M以内」で、じっくりカリガネ9羽を撮影できました~。確か、11月27日の朝刊だったと思う。

« 雫石水田の11月23日は・・・カリガネを飽きるほど撮影した記念日 | トップページ | 「雫石水田のカリガネ写真」を少しだけ・・・。 »

【野鳥】 マガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月25日の雫石水田は・・・岩手山に新雪が綺麗だった:

« 雫石水田の11月23日は・・・カリガネを飽きるほど撮影した記念日 | トップページ | 「雫石水田のカリガネ写真」を少しだけ・・・。 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ