最近のトラックバック

カテゴリー

« 2年連続、同一場所でカワガラスが繁殖する。 | トップページ | たった1時間で「もうキセキレイの写真は沢山だ~!」と・・・・ »

みそっちょ(ミソサザイ)が・・・、巣材運びに一生懸命

雪解け(3月下旬)とともに「みそっちょ(ミソサザイ)」のかん高い鳴き声が渓流に響きまわりますが、「声はすれども姿が見えない」のが普通なので、撮影することももなく(出来ない)鳴き声だけを楽しんでました。が・・・2019年(令和元年)は、「繁殖行動」を観察する事ができました。まだ、「抱卵前」なので2週間ばかり観察を中止し、6月上旬には孵化するだろうから、それから気合を入れて撮影しま~す。

「一観察に、二に観察、三、四がなくて五に撮影」が私の撮影スタイルなので、よく観察してたら、「1羽の雄が複数(確認は2か所)の営巣場所を作くってました。一夫多妻と言うことですね。

※ 「写真をクリック」すると大きなサイズ(1000x667)で見ることができます。

5082blog01

▲ 2019年5月19日  ミソサザイ    (岩手県雫石町)

「声はするけれど姿は見えず(見つけれない)」のがいつものパターンでしたが、近くにキセキレイの営巣場所があった関係で、運よく「みそっちょ(ミソサザイ)みっけ!」となりました。

5082blog02a

5082blog02b

▲ 2019年5月19日  ミソサザイ  (岩手県雫石町)

口に咥えてるのは「小動物の毛」でしょうか?

巣材運びをしている状態なので、まだ抱卵はしていないと思います。連休後から毎日この場所に来て「キセキレイの撮影」をしてたが、ミソサザイの巣材運びは今日(5月19日)が初めてです。

5082blog03

5082blog04

5082blog05

▲ 2019年5月19日  ミソサザイ  (岩手県雫石町)

口に咥えてるのは「コケ」でしょうか?

巣材運びをしているのは2か所ですが、「1羽の雄が作る巣の数(何か所かな?)」に急に興味がわいてきました。

5082blog24

5082blog25

5082blog26 5082blog28

5082blog29

▲ 2019年5月19日  ミソサザイ  (岩手県雫石町)

渓流の流木がソングポストになります。

1羽のミソサザイしか観察してません。今は巣を作り、雌との出会いの為に、縄張り上に5か所ほどのソングポストを持って「雌に美声でアピール」してるのでしょうね。「さえずりの写真」は飽きるほど撮ることができるので、100枚位撮影し「観察に集中」しました。

5082blog31

5082blog32

▲ 2019年5月19日  ミソサザイ  (岩手県雫石町)

岩場のソングポストになります。

まだ「抱卵前」なので、しばらく「観察&撮影」は自粛します。

毎週末「渓流釣りが入る」ので、駐車スペースに私に車を駐車する事にしました。渓流釣りの「暗黙のルールに先客優先」があるみたいなので、それに期待します。

« 2年連続、同一場所でカワガラスが繁殖する。 | トップページ | たった1時間で「もうキセキレイの写真は沢山だ~!」と・・・・ »

【野鳥】 ミソサザイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2年連続、同一場所でカワガラスが繁殖する。 | トップページ | たった1時間で「もうキセキレイの写真は沢山だ~!」と・・・・ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ