最近のトラックバック

カテゴリー

« おお!マミチャか~。撮らねばならないよね。 | トップページ | 2019年の秋は・・・やっと紅葉してくれた。 »

2019年のミヤマガラス

ミヤマガラスの群れを探しているわけではないが・・・、カラスの群れがいれば「車を止め、白マル、黒マルが混ざっているのではと期待」しながら、つい双眼鏡で見る癖がついてます。10分もあれば十分なので、手間和かかりません。2000年以前はミヤマガラスを見る事はなかったが、それ以降は、秋と春に「普通にミヤマガラス、運がよければコクマルガラスの小群れが混ざってる」ことがありますね。5101blog01 

5101blog02

5101blog03

5101blog04

5101blog05

▲ 2019年11月4日 ミヤマガラス  盛岡市永井水田(盛岡市)

盛岡近郊では、ミヤマガラスの群れは「秋の風物詩」になりましたね。

ミヤマガラスの撮影は、「カラスを撮影してる変態」と思われると嫌なので、けっして車から降りて撮影する事はありません。対向車や人がくれば、双眼鏡もカメラも隠すようにしてます。

« おお!マミチャか~。撮らねばならないよね。 | トップページ | 2019年の秋は・・・やっと紅葉してくれた。 »

【野鳥】 ミヤマガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おお!マミチャか~。撮らねばならないよね。 | トップページ | 2019年の秋は・・・やっと紅葉してくれた。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ