最近のトラックバック

カテゴリー

« 2019年の秋は・・・やっと紅葉してくれた。 | トップページ | 「野鳥展 2019」に作品6点出品しました。 »

日本野鳥の会もりおか 40周年記念 講演&野鳥展

12月に入り、仕事をフル回転しながら毎日を過ごしていたが・・・、「日本野鳥の会もりおか 40周年記念」と言うことで、なんとか休みを取り「講演&野鳥展&懇親会」に参加してきた。会場では15年ぶりに「鳥友のOさん」と会い、楽しく会話出来たのが一番の収穫になりました。以前は毎週のように「あちこちに遠征探鳥」をしていたが、ご家族が出来たので「自由人の私」が遠慮して、一人で探鳥に出かけるようになりました。

5104blog01

▲ 2019年12月9日  岩手県教育会館(盛岡市)

5104blog03

▲ 2019年12月9日 「記念講演会」講師 安西 英明 氏(日本野鳥の会・本部)13:30~15:00

5104blog02

▲ 2019年12月4~9日 日本野鳥の会もりおか 野鳥展 2019

会員の皆様の野鳥写真100枚ほどの展示がありました。

「額装とプリント印刷は自己負担」と言うことだったので、額装も持ってないので遠慮してたのですが・・・・、「6枚の額装が野鳥の会もりおか」で無料で貸し出すと言う誘いに、「ノスリ」他を出品してみました。(結局、ノスリ、オオマシコ、ハチクマ、アオバト、ヤマドリ、カンムリカイツブリの6枚出品)

あとから野鳥展担当のT幹事から聞いた話では、来場者の何人かが「オオマシコ」「ハチクマ」「アオバト」の撮影場所が書いてないから、「最低の野鳥写真」。野鳥写真は撮影場所が書いて無いから価値が無いとのことだったらしい。

世の中には「多種多様の考えがある」ので、まあ仕方がないですね。「何処で撮ったの?」と聞く人はけっこういるのも事実です。「自分の情報は出すことなく、他人の情報は欲しい」と・・・。(笑)

私は自分の撮影ポイントはきっちり管理しているので、オオマシコであれ、ハチクマであれ、アオバトであれ、30年間いつも一人でゆっくりブラインドに入って撮影してます。

5104blog11

▲ 「日本野鳥の会もりおか」の40周年記念誌です(会員全員に配布)

内容は「会の40年の歩み」とか「岩手県産鳥類リスト」とかです。

私も「岩手県初記録のデータ」を持ってるので、ぺっこ(少し)だけ協力しました~。

※写真提供依頼もあったので5枚ほど提供しました。

5104blog12a 5104blog12b

▲ 2001年1月12日 アカハジロ  御所湖(雫石町) ※岩手県初記録

5104blog13a

5104blog13b

▲ 2005年12月4日 ソデグロヅル  御所湖(雫石町) ※岩手県初記録

5104blog14a

5104blog14b

▲ 2008年9月2日  オオハシシギ  見前水田(盛岡市)

※ まさか8月夏羽を見れるとは思わなかった。当地では「冬のシギ」です。

5104blog15a 5104blog15b

▲ 2007年1月12日  イヌワシ  北上高地(岩手県)

「野鳥の会もりおか」には猛禽屋さんが沢山いるのに、「何でシギチ屋の私がイヌワシ」と疑問に思ったが・・・、きっと諸事情があるんでしょうね。猛禽屋さんには笑われてしまうかも知れません。私は「頼まれたので、仕方なくイヌワシの写真」を提供しただけです。

5104blog16a

5104blog16b

▲ 2009年5月18日  アカアシチョウゲンボウ  東北農試・牧草地(盛岡市) ※岩手県初記録

« 2019年の秋は・・・やっと紅葉してくれた。 | トップページ | 「野鳥展 2019」に作品6点出品しました。 »

『野鳥・その他』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年の秋は・・・やっと紅葉してくれた。 | トップページ | 「野鳥展 2019」に作品6点出品しました。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ