最近のトラックバック

カテゴリー

« 巣立ちヒナ連れのバンに・・・思わずレンズを向けました~。 | トップページ | ブナ紅葉でオオタカを撮る »

ブナの森で「クマさん」が・・・・。

2020年のブナの森は、「ブナの実がまれにみる大凶作(4年に一度)」なので、春先から「クマ出没情報と注意喚起」が、行政無線でうるさいほど流れていた。そんな関係で、例年のようには「ブナの森」に出かけれないでいたが・・・、「目当ての野鳥(アカショウビン・アオバト・コルリ・ハチクマ・オオタカなど)」がいなくなる前にとブラインドに入る事にした。

※「写真」をクリックすると大きな画像(1000x666)で見る事ができます。

6030blog01

ブナの森に30年通い続けているが、「クマさん」が出現してくれたのは初めてです。
猛禽類と言えば、ほとんどが「オオタカ」や「ノスリ」で(普通に飽きるほど見れる、たまに「ハヤブサ」を見ることもあったが・・・
まさか「クマタカ」がパーチ(止まる)してくれるとは思いもよらなかった。
「30年に一度の出現に感謝」です。

6030blog02

6030blog03

6030blog04

6030blog05

撮影距離は30M前後で、「立派な爪」に感動しました~。

ブナの森では猛禽類が現れると、ブトガラスが鳴きながら追出し行動をするのでわかるが・・・
今回、「ブナの森から小鳥やカラスの鳴き声が消えた」ので、可笑しいな~と思い
小窓から注意深く見たら「まさかイヌワシか~?。ありえんな~」と、双眼鏡でみまわしたら
「あっ!クマタカだ~!」と・・・。

直ぐに600ミリの大砲を向ければ、「飛び立たれる」のをわかっているので
10分の間を取り、(ブナの森にパーチして安心感を持つ時間が必要)、静かにレンズを向けた。

ブラインドは移動できないので、「枝かぶりでも仕方がない」と諦め撮影する事にした。

クマタカは繁殖地近くで、何度も撮影してるが「ブナの森」では初めてです。

「30年に一度のビックチャンス」をものにできました。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼【今日のおすすめの一曲】▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

CSN&YのCD「Dejave」は毎日の通勤や野鳥撮影フィールドに出かける時に聞いている。
丁度CDが終わる頃に(30分ほど)到着するので、とても都合がいい。
今日「You Tube」を検索してたら、「CSN&YのDeja ve」が、アップロードされてた。

▼ Crosby Stills Nash & Young / 「Deja ve 」

« 巣立ちヒナ連れのバンに・・・思わずレンズを向けました~。 | トップページ | ブナ紅葉でオオタカを撮る »

【野鳥】 クマタカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巣立ちヒナ連れのバンに・・・思わずレンズを向けました~。 | トップページ | ブナ紅葉でオオタカを撮る »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ