最近のトラックバック

カテゴリー

« 『思い出の野鳥観察記・ソデグロヅル(幼鳥)』2005年10月30日(岩手県雫石町/御所湖) | トップページ | 「オオマシコ」からの挑戦状に・・・。@2021年2月5日 »

『思い出の野鳥観察記・ソデグロヅル(幼鳥)』2005年11月3日(岩手県雫石町/御所湖)

10月30日に御所湖でソデグロヅルを初認しての、最初の祝日が11月3日。どんな「ソデグロヅル祭り」になるか見当もつかないが、カメラマンが「大きく撮りたい衝動を抑えきれず」遊歩道から御所湖の湿地に入り、追いかけ回す行動だけは止めてもらいましょう。と決めていた。

私は「柔和な顔」をしてるので、良くなめられ「何の権利があって注意するんだ」とすごむカメラマンに何度も遭遇してる。が・・・、「売られた喧嘩は三度の飯より好き」と言うたち(性格)を、初対面の人は誰も知らない。腕力は無いが「熱いハート」があるので、「相手が悪かったね」と言うこちで決着します。

「一生に一度位は珍鳥の第一発見者になりたい」と思っていたが、マイフィールドの御所湖(岩手県雫石町)でその願いをかなえる事ができました。

まず最初に、「全国から大勢のBWやカメラマンが集まっても、地域の生活者にご迷惑をかけない」が大前提。

関係機関に情報の提供(マスコミ、役場、警察、駅、タクシー、観光協会、御所ダム管理事務所)をして、大勢の人が集まる事を理解してもらう。

駐車場(300台はある、堤防沿いに路上駐車するなら1000台でも可能)と水洗トイレ(5か所)の完備・・・・・。

そして、毎日19時に自分のホームページ(イーハトーブ 岩手の野鳥通信)に「御所湖のソデグロヅルの観察情報/(60分のタイムテーブルで)」を更新する。と決めていた。(関東とか遠くから来た人に、毎日の情報更新に感謝された)

※ 「写真」をクリックすると大きな画像(1000x666)で見る事ができます。

6068blog01

6068blog02

▲ 2005年11月3日  ソデグロヅル(幼鳥)  御所湖(岩手県雫石町)

遊歩道からの撮影です。横一列に30人はいましたね。(同じ構図を撮ってる人も沢山いると思います)

11月3日は早朝から夕方まで、ローカル新聞(岩手日報)に掲載された最初の祝日だった関係で、「延べ200人は集まりました」

6068blog11

6068blog12

6068blog13

6068blog21

6068blog22

6068blog23

6068blog24

6068blog31

6068blog32

6068blog33

6068blog41

6068blog42

▲ 2005年11月3日  ソデグロヅル(幼鳥)  御所湖(岩手県雫石町)

ソデグロヅルが舞あがった時には「拍手と歓声」が聞こえてきました。

遊歩道には30人ほどのBWがいましたが、手すりがあるので、安心感があるのかソデグロヅルの大サービスをしてくれましたね~。

幼鳥なのか、ソデグロヅルがそうなのかわかりませんが・・・、「警戒心の薄い個体」でしたね~。

御所湖の環境が「ソデグロヅルの繁殖地」に似てたのでしょうか。(雫石水田にはハクチョウが沢山いたが、一度も水田に飛び立つ事はなかった)

個人的には「水田にソデグロヅルの写真じゃない、湿地でのソデグロヅルを撮りたい」と思っていたので、ラッキーでした~。

 

« 『思い出の野鳥観察記・ソデグロヅル(幼鳥)』2005年10月30日(岩手県雫石町/御所湖) | トップページ | 「オオマシコ」からの挑戦状に・・・。@2021年2月5日 »

『思い出の野鳥観察記』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『思い出の野鳥観察記・ソデグロヅル(幼鳥)』2005年10月30日(岩手県雫石町/御所湖) | トップページ | 「オオマシコ」からの挑戦状に・・・。@2021年2月5日 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ