最近のトラックバック

カテゴリー

« 4月の雪にビックラポンだったが・・・「風景写真家にもビックラポン」でした。 | トップページ | ミソサザイの撮影を通して、「平成の野鳥写真家から令和の野鳥愛好家」に大変身だ~! »

2021年4月11日、上野沢牧野(雫石町)でノビタキ初認!

今日は、ノビタキの案配を見に上野沢牧野(岩手県雫石町)に出かけて来た。途中の渓流では、カワガラス、ミソサザイ、キセキレイ(初認)もいたがすべてスルーして「ノビタキ一本」にした。毎年4月中旬には小群(10羽以下)でノビタキが繁殖の為に「上野沢牧野(岩手県雫石町)標高500M」に飛来するのだが、5月になると、シギチだ~、ハチクマだ~、サシバだ~、アオバトだ~と、なんだかんだと忙しくなり、「すっかりノビタキの事を忘れてしまう」のが例年のパターンです。

※ 「写真」をクリックすると大きな画像(1000x666)で見る事ができます。

6106blog01

6106blog02

6106blog06

6106blog03

▲ 2021年4月11日 上野沢牧野  (岩手県雫石町)

ノビタキ期待で待っていたが(すぐ近くを飛び回っているのに)、止まってもらいたい樹木には近寄ってくれません。上野沢牧野のノビタキは手強いで~~す。

6106blog11

6106blog12

6106blog15

6106blog14

▲ 2021年4月11日 ノビタキ♂  上野沢牧野(岩手県雫石町)

晴天なのに・・・、キャッチライトが入らず、頭が真っ黒につぶれた画像しか・・・。

本来なら「ゴミ箱行きの画像」ですが、「2021年の初認のノビタキ」と言うことで、ブログだけに貼り付ける事にします。

 

« 4月の雪にビックラポンだったが・・・「風景写真家にもビックラポン」でした。 | トップページ | ミソサザイの撮影を通して、「平成の野鳥写真家から令和の野鳥愛好家」に大変身だ~! »

【野鳥】 ノビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月の雪にビックラポンだったが・・・「風景写真家にもビックラポン」でした。 | トップページ | ミソサザイの撮影を通して、「平成の野鳥写真家から令和の野鳥愛好家」に大変身だ~! »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ