最近のトラックバック

カテゴリー

« カリガネが飛来した雫石水田の桜がやっと満開@2021年4月19日 | トップページ | 小岩井街道の桜並木に「またも盛岡ナンバーの困ったカメラナン」が・・・。 »

この前「ノビタキの雌」を撮って無かった事を思いだし・・・・。

4月11日に「ノビタキ♂初認」だったが、「ノビタキ♀」を撮って無かった事を思いだし、撮り直しに「上野沢牧野(岩手県雫石町)」に出かけて来た。(自宅から15分)

その後で、「雫石川園地の桜並木」に・・・。

コロナの影響で、「雫石川の鯉のぼりイベントの中止」、「野外ステージの歌謡ショウの中止」、「桜祭りの夜間照明の中止」などなどで、例年の1割ほどの観光客で、「農道に不法駐車するやから」もいなくなり、「雫石川園地の桜並木を撮影する意欲」にみちあふれてます。30年前の雫石川園地に戻った感じですね~。

まずは「朝食を食べる前に上野沢牧野にGo!」です。

ノビタキは毎年4月中旬に(過去20年間)同じ場所、同じ枝や牧草地に渡って来るので、不思議でしょうがありません。「5年前でも、10年前でも、今日撮ったのと同じ構図で撮れる」から、カメラデータの記録に助かってますね。(デジタルカメラになったお陰です)

※ 「写真」をクリックすると大きな画像(1000x666)で見る事ができます。

6112blog01

6112blog02

6112blog03

6112blog04

▲ 2021年4月20日 ノビタキ♀  上野沢牧野(岩手県雫石町)

20年間同じ場所に(上野沢牧野)に飛来します。

地味な野鳥なので・・・、サバクヒタキなら一生懸命通いま~~す。自宅から15分なのでね(笑)

6112blog11

6112blog12

▲ 2021年4月20日 雫石川園地の桜並木(岩手県雫石町)

「写真は光のコントロール」ですよね。

私は上の写真(1枚目)が好きです。下の写真は・・・「3日も見れば飽きる」だな~。

6112blog13

▲ 2021年4月20日 雫石川園地の桜並木  (岩手県雫石町)

「雫石水田の風景」です。

例年なら、農道に不法駐車であふれてますが、今年(2021年)は1台の車もありません。20年前はこんな感じでした。

いつも、この場所から双眼鏡で「ハクチョウやガン」を見てます。

観光客であふれてた年でも、この場所(野鳥観察ポイント)では、「桜の観光客やカメラマン」に会う事はありません。

冬シーズンでも「白鳥屋さん」に会う事がなく、この場所から「白鳥屋さんの位置を確認」する場所です。

6112blog14

6112blog15

▲ 2021年4月20日 雫石川園地の桜並木  (岩手県雫石町)

例年の1割の観光客。満開なのにガラガラです。(例年なら車は渋滞、観光客は数珠つなぎ)

地元のテレビ局が「ニュース映像撮り」に来てましたが・・・。

私の立ってる位置から撮ればいいのに、わざわざ50Mも前に出て撮影してました。

個人的には一番手前の「三密回避の看板」を入れて撮れば(令和3年のコロナ時代だった)、テロップを入れなくても「令和3年」とわかると思うけどね~。私は、普段は撮影しないが「令和3年のコロナ時代」を意識して・・・、それにみんなマスクしてるので、ブログに画像を貼り付けました。(普段は個人がわかる画像は貼り付けない)

6112blog31

6112bog21

▲ 2021年4月20日 雫石川園地の桜並木  (岩手県雫石町)

桜目当てのカメラマンも沢山来てたが、この「俯瞰撮影ポイント」は私だけでした~。

雫石水田は熟知してるのでね・・・。

迷彩服を着てたし、雑木林の隙間からの撮影場所なので、他のカメラマンは誰も気がつきません。

いつも一人なので「マスク未着用」(ポケットには入れてる)で撮影できました~。

地面からの撮影より少し高い所からの「俯瞰(ふかん)撮影」が好みで~~す。

 

 

« カリガネが飛来した雫石水田の桜がやっと満開@2021年4月19日 | トップページ | 小岩井街道の桜並木に「またも盛岡ナンバーの困ったカメラナン」が・・・。 »

【野鳥】 ノビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カリガネが飛来した雫石水田の桜がやっと満開@2021年4月19日 | トップページ | 小岩井街道の桜並木に「またも盛岡ナンバーの困ったカメラナン」が・・・。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ