最近のトラックバック

カテゴリー

« 思いの他、飛翔能力が高かったノスリ | トップページ | 昨日は5羽、今日は6羽のヒナ連れ・・・「御所湖のカンムリカイツブリ」 »

6年連続、「御所湖(雫石町)でカンムリカイツブリ繁殖成功!」する

2016年6月に「岩手県初記録のカンムリカイツブリ繁殖成功」を観察してから、毎年繁殖してくれるのですが、今日「御所湖で繁殖成功のカンムリカイツブリの記録写真」を撮る事ができました。

3年目位までは、毎日のように御所湖に出かけて観察してたのですが・・・、(抱卵中は撮影しない、巣に近寄らない、巣立ち後からの観察)最近は「ヒナ連れの記録写真が撮れればオーケー」にしてます。

2021年は「3ペアの繁殖」でした。(昨年も3ペアでした)

ヒナ5羽連れのペアもいるので、見ごたえはあります。

※ 「写真」をクリックすると大きな画像(1000x666)で見る事ができます。

6131blog01a

6131blog01b

▲ 2021年6月14日  カンムリカイツブリ  御所湖(岩手県雫石町)

5羽のヒナ連れのカンムリカイツブリペアです。

初めて御所湖で繁殖した頃は、「ヒナ分けして育てる」のが普通でしたが、昨年からは「ペアで5羽まとめて育てる」のを観察するようになりました。

御所湖は餌が豊富なので、「ヒナわけしなくても十分巣立ちできる」のと、「天敵の猛禽類はミサゴだけ」と言うのもあるのかも知れません。

最初の1年目(2016年)を無事巣立ちできた(抱卵中は観察しない、撮影しない)から、「6年連続の繁殖成功」につながったと思います。

6131blog21

6131blog22

6131blog23

6131blog24

6131blog31

6131blog32

6131blog33

▲ 2016年6月4日 カンムリカイツブリ  御所湖(岩手県雫石町)

「岩手県初記録のカンムリカイツブリ繁殖成功」個体です。

青森県、秋田県、宮城県の隣県は「カンムリカイツブリ繁殖成功記録」があるのに、岩手県だけが・・・。

もしカンムリカイツブリが繁殖するなら御所湖(岩手県雫石町)だとうと狙いをつけていたが、その通りになってくれました。

最初の1年目、抱卵場所もわかっていたのですが、「無事巣立ちするまで観察しない、撮影しない」を守ったので、成功してくれました。

1年目を無事成功できれば、後は何年でも連続して繁殖してくれます。

« 思いの他、飛翔能力が高かったノスリ | トップページ | 昨日は5羽、今日は6羽のヒナ連れ・・・「御所湖のカンムリカイツブリ」 »

【野鳥】 カンムリカイツブリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思いの他、飛翔能力が高かったノスリ | トップページ | 昨日は5羽、今日は6羽のヒナ連れ・・・「御所湖のカンムリカイツブリ」 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ