最近のトラックバック

カテゴリー

« おら、白鳥屋さんになるぞ~! | トップページ | 11月下旬なにに、山はドカ雪なんて・・・「地球温暖化」が犯人だぞ~! »

まとまった雪が降ったので・・・、赤い鳥の案配を見に出かけてきた。

今シーズン(2021年)、やっとまとまった雪が降ってくれたので「赤い鳥の案配」を見に出かけてきた。昨シーズン(2020年)は、御所湖の雑木林にも赤い鳥(オオマシコ10+羽)が現れたので、今年は「雪が待ちどうしくてしょがない」のだが、なかなか雪は降ってくれない。

7002blog01a

7002blog03a

7002blog04a

▲ 2021年11月24日  雪景色  (岩手県雫石町)

湿った雪だったので(車の温度計ではマイナス2度)、赤い鳥は現れってくれなかった。

黄色い鳥(マヒワ10羽)は現れたが、とても警戒心が強く「双眼鏡で見るだけ」しかできなかった。それでも見れたから良しにした。

最近は大砲(600ミリ)はではなく、24-100ズームを常用レンズにしてま~す。

7002blog11_20211124223201

7002blog12_20211124223201

7002blog13_20211124223201

▲ オオマシコ成鳥♂

個人的な経験則では「オオマシコは人間を怖がらない」ので、ノーブラでもOK(ブラインドを使う必要が無い)冬の小鳥では一番撮影しやすい。

逆に「ベニマシコは超警戒心が強い」ので、車内撮影でんばければ難しいので、撮影機会に恵まれないですね~。

 

« おら、白鳥屋さんになるぞ~! | トップページ | 11月下旬なにに、山はドカ雪なんて・・・「地球温暖化」が犯人だぞ~! »

『野鳥・その他』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おら、白鳥屋さんになるぞ~! | トップページ | 11月下旬なにに、山はドカ雪なんて・・・「地球温暖化」が犯人だぞ~! »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ