最近のトラックバック

カテゴリー

« 「こんなにミヤマガラスの撮影をしたことは無いよね~。2024年3月・・・・ | トップページ | 2023-24年のガンカモ観察は「ヨシガモで打ち止め」にする。 »

ワシカモメの夏羽を見たくて北三陸に・・・。

 内陸に住んでると「無性にカモメ」を見たくなる時がある。なかでもワシカモメが目がクリクリして小粒なので(他のカモメは眼光が鋭く感じる)一番好きなんですよね。例年2月~3月はカモメ類は純白の頭になってるから、とても綺麗なんですよね~。

※「写真」をクリックすると大きな画像(1000x666)で見る事が出来ます。

7129blog01

▲ 2024年2月28日  ワシカモメ   種市海岸(岩手県洋野町)

 暴風雪警報が出ていたので、「海が大荒れになる」ことを期待して出かけた。が・・・海岸の堤防脇道路は流木の山で車が入れない状態だった。誰かが流木をかたずけなければ車で進入できないので、「流木かたずけのボランテア」を一人でしました~。

 サーフィンで有名な洋野町の海岸ですが、過去30年でこれほどの高波は初めてです。

7129blog02

7129blog03

7129blog04

7129blog05

7129blog06

▲ 2024年2月28日  ワシカモメ   種市海岸(岩手県洋野町)

洋野町の海岸には、例年100~200羽のワシカモメが越冬に渡ってきます。オオセグロカモメより多く感じる(あまりオオセグロを撮りたいとは思わないので、目に入らないかもね)ので、大型カモメは「ワシカモメの天下」です。

7129blog11

7129blog12

7129blog13

▲ 2024年2月28日  ワシカモメのペア(大きさが違うので)  種市海岸(岩手県洋野町)

望遠レンズ(600ミリ)に波がかかるかも知れない覚悟で撮影してみました。(一応レインカバーはしていたが、レンズはカバーできない。あたりまえの話です)

一日いたが、誰とも会わなかった。(地元の漁師さんや遊びの車)

「種市海岸を独り占め」出来ました~。

« 「こんなにミヤマガラスの撮影をしたことは無いよね~。2024年3月・・・・ | トップページ | 2023-24年のガンカモ観察は「ヨシガモで打ち止め」にする。 »

【野鳥】 ワシカモメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「こんなにミヤマガラスの撮影をしたことは無いよね~。2024年3月・・・・ | トップページ | 2023-24年のガンカモ観察は「ヨシガモで打ち止め」にする。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ