最近のトラックバック

カテゴリー

「雫石のアカショウビンに再チャレンジ」した~。

この前は「なき声だけで終わった雫石のアカショウビンに再チャレンジ」して来た。久しぶりに「迷彩テント」を引っ張りだし、気合十分だったが・・・、結果は今日もなき声だけで、姿を見ることはできなかった。

仕方がないので、「新幹線E6こまち号」撮って暇つぶしをしてました~(涙)

5130blog44401

5130blog44402

▲ 2020年6月3日  残雪の秋田駒ケ岳と新幹線E6こまち号    雫石町(赤渕~田沢湖間)

5130blog44403

5130blog44404

5130blog44405

5130blog44406

5130blog44407

5130blog44408

5130blog44409

▲ 「アカショウビン」※十二湖(青森県深浦町)で撮影した画像です。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼【今日のおすすめの一曲】▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

森田童子/「さよならぼくのともだち」  デビュウ曲(1975年)

どくとくの雰囲気に、一度聴いたら忘れられない。唯一無二のシンガーソングライター。
濃いコアなファンは日本の何処かで「ひっそりと森田童子の歌を聴きながら生活」していると思う。

対岸からアカショウビンの声を聴きながた「新幹線E6こまち」撮る

天気がいいので、午前は「新幹線E6こまちの撮影」、午後は「養蜂場でハチクマの撮影」(どちらも自宅から10分ほどで行ける場所)と決めてでかけた。雫石町の「新幹線撮影ポイント」として全国的に認知されている「七つ森ストレート」には、延べ10人ほどの「撮鉄カメラマン」が終結していた。一番最後に到着(列車通過5分前)したオラだったが、誰も「ベスト撮影ポイントに三脚を立ててない」ことをいいことに、5分前到着だが、「納得の1枚」を撮る事ができた。

カメラマンの車のナンバーは「山梨」「宮城」「仙台」「秋田」「盛岡X3」とオラの「岩手x2」だったが、E6こまち開業時は30台は集まっていたので、「撮鉄」さんが少ない。新型コロナ禍の「県外をまたぐ移動制限自粛」の為に、日曜日でも「高速割引なし」の影響か。わかりません。

オラは「七つ森ストレート」は10分間だけの滞在で、次の撮影ポイントに移動したら・・・・。なんと「アカショウビン」の鳴声が聞こえてきた。「新幹線の撮影」をしている場合じゃないと、耳と目は「アカショウビン」を追いかけているのだが。姿は見せてくれない。声は30回は聞いたのに・・・。ほんと悔しい~。

自宅から10分だから、ワンシーズンかけたら何とかなるようなものですが、「雫石町のアカショウビンは手強い」です。(矢のように目の前を飛びまわるが撮影出来ない)

5130blog01

5130blog02

▲ 2020年5月31日 「新幹線E6こまちと秋田駒ケ岳の残雪」(雫石町)    ※アカショウビンは十二湖で撮影した画像

5130blog11

5130blog12

5130blog13

▲ 2020年5月31日 「新幹線E6こまち」  ぜんぶ雫石町で撮影 (自宅から15分以内で行ける)


**************************************************************

▽ 今You Tubeで聞いてるのは「のん」がカバー曲として歌ってる「エイリアンズ」です。色んなアーティストがカバーしてるが「のん」が一番「いい感じで自分の個性をだしてます」ね。

▲ 「エイリアンズ」の原曲はキリンジ(堀込兄弟)です。 

「のん」のエイリアンズもなかなかいいですよ~。一度聞いてみて下さいませ。

出張のついでに「羽黒山神社に寄り道」

羽黒山神社近くに出張があったので、真っ直ぐ帰ってくるのも芸がないから「五重塔」と「石畳参道」を歩いて来た。「羽黒山神社」と言えば、アカショウビンの観察ポイントだが、今の自分は、600ミリを持って「石畳参道を登る体力(90分の登り)」はありません。双眼鏡とコンパクトデジカメひとつで十分満足ですね~。

2000年代初めの頃は、「アカショウビン目当てで羽黒山神社」を歩いても、「野鳥カメラマン」に出会う事はなかったが・・・、2010年代からは「アカショウビンカメラマン」を見かけるようになり、自然と足が遠のきました。(野鳥の話をしても、話があわなく、ホトトギスの声もわからない、小鳥もわからない、興味があるのはアカショウビンとカワセミだけ(カワセミ系)と言う人たちです。

1644blog01

1644blog02_2

1644blog03_2

1644blog06_2

1644blog05_2

1644blog07

Img_2877sil4_5

▲ 2015年6月30日 羽黒山神社(山形県)

今までだったら、「五重塔」とか「石畳参道」は撮る事がなかったが・・・、今は双眼鏡とコンパクトデジカメしか持ち歩かないので、「野鳥(アカショウビン)」は撮る事がありません。アカショウビンじたい、「キョロロロロ~♪」の声は聞いても、姿を見ることが中々出来ない、手ごわい野鳥ではある事は確かです。

マイフィールドでも、「アオバト」や「ハチクマ」を観察時に、しょちゅうアカショビンの声を聞いているのですが、姿は「矢のように飛び去る個体」しか見ることはできないです。

1644blog10

1644blog09_2

▲ 「アカショウビン」  十二湖(青森県)で撮影

アカショウビンはこんな鳥です。

私は熱くなる事はないのですが、昔、「奥胎内(新潟県)」でアカショウビンが見れるというので出かけたのですが、200人位のカメラマンが右往左往している姿を見て、30分もいないで、「羽黒山神社」に場所かえしたのを思いだしました。

その他のカテゴリー

「新型コロナ禍後の新生活」 「映画」 ウッドストック 「音楽」クラシック 「音楽と映画」 のん(能年玲奈) 「麻雀」 『天体写真』 『思い出の野鳥観察記』 『滝・岩手県』 『蔵出し・野鳥写真』 『野鳥・その他』 『風景・岩手山』 『Web 写真展』 【動物】 ツキノワグマ 【桜】 【野鳥】 アオアシシギ 【野鳥】 アオサギ 【野鳥】 アオジ 【野鳥】 アオバズク 【野鳥】 アオバト 【野鳥】 アカアシシギ 【野鳥】 アカアシチョウゲンボウ 【野鳥】 アカエリカイツブリ 【野鳥】 アカエリヒレアシシギ 【野鳥】 アカガシラサギ 【野鳥】 アカショウビン 【野鳥】 アカツクシガモ 【野鳥】 アカハシハジロ 【野鳥】 アカハジロ 【野鳥】 アトリ 【野鳥】 アネハヅル  【野鳥】 アビ 【野鳥】 アメリカヒドリ 【野鳥】 イヌワシ 【野鳥】 ウズラシギ 【野鳥】 ウソ 【野鳥】 ウミアイサ 【野鳥】 ウミウ 【野鳥】 ウミガラス 【野鳥】 エゾムシクイ 【野鳥】 エナガ 【野鳥】 エリマキシギ 【野鳥】 オオジシギ 【野鳥】 オオジュリン 【野鳥】 オオタカ 【野鳥】 オオハクチョウ 【野鳥】 オオハシシギ 【野鳥】 オオハム 【野鳥】 オオバン 【野鳥】 オオホシハジロ 【野鳥】 オオマシコ 【野鳥】 オオメダイチドリ 【野鳥】 オオモズ 【野鳥】 オオルリ 【野鳥】 オオワシ 【野鳥】 オカヨシガモ 【野鳥】 オグロシギ 【野鳥】 オシドリ 【野鳥】 オジロトウネン 【野鳥】 オジロワシ 【野鳥】 オナガガモ 【野鳥】 オバシギ 【野鳥】 カケス 【野鳥】 カシラダカ 【野鳥】 カナダヅル 【野鳥】 カリガネ 【野鳥】 カルガモ 【野鳥】 カワアイサ 【野鳥】 カワウ 【野鳥】 カワガラス 【野鳥】 カワセミ 【野鳥】 カンムリカイツブリ 【野鳥】 キアシシギ 【野鳥】 キジ 【野鳥】 キジバト 【野鳥】 キセキレイ 【野鳥】 キビタキ 【野鳥】 キョウジョシギ 【野鳥】 キリアイ 【野鳥】 キレンジャク 【野鳥】 クイナ 【野鳥】 クサシギ 【野鳥】 クビワキンクロ 【野鳥】 クマゲラ 【野鳥】 クマタカ 【野鳥】 クロガモ 【野鳥】 クロツラヘラサギ 【野鳥】 クロヅル 【野鳥】 ケリ 【野鳥】 コアオアシシギ 【野鳥】 コウノトリ 【野鳥】 コウライウグイス 【野鳥】 コオバシギ 【野鳥】 コオリガモ 【野鳥】 コキアシシギ 【野鳥】 コクガン 【野鳥】 コクマルガラス 【野鳥】 コサメビタキ 【野鳥】 コシジロウミツバメ 【野鳥】 コシャクシギ 【野鳥】 コノハズク 【野鳥】 コハクチョウ 【野鳥】 コミミズク 【野鳥】 コムクドリ 【野鳥】 コルリ 【野鳥】 ゴイサギ 【野鳥】 ササゴイ 【野鳥】 サシバ 【野鳥】 サバクヒタキ 【野鳥】 サルハマシギ 【野鳥】 サンコウチョウ 【野鳥】 シジュウカラ 【野鳥】 シジュウカラガン 【野鳥】 シノリガモ 【野鳥】 シベリアオオハシシギ 【野鳥】 シマアジ 【野鳥】 シロカモメ 【野鳥】 シロハラホオジロ 【野鳥】 ジョウビタキ 【野鳥】 スズガモ 【野鳥】 スズメ 【野鳥】 セイタカシギ 【野鳥】 セグロサバクヒタキ 【野鳥】 セグロセキレイ 【野鳥】 ソデグロヅル 【野鳥】 ソリハシシギ 【野鳥】 タカブシギ 【野鳥】 タシギ 【野鳥】 タヒバリ 【野鳥】 タンチョウ 【野鳥】 ダイサギ 【野鳥】 ダイゼン 【野鳥】 チゴハヤブサ 【野鳥】 チャキンチョウ 【野鳥】 チュウサギ 【野鳥】 チュウシャクシギ 【野鳥】 チュウヒ 【野鳥】 チョウゲンボウ 【野鳥】 ツクシガモ 【野鳥】 ツグミ 【野鳥】 ツルシギ 【野鳥】 トウネン 【野鳥】 トビ 【野鳥】 トモエガモ 【野鳥】 トラツグミ 【野鳥】 トラフズク 【野鳥】 ナキハクチョウ 【野鳥】 ナベヅル 【野鳥】 ノゴマ 【野鳥】 ノスリ 【野鳥】 ノビタキ 【野鳥】 ハイイロヒレアシシギ 【野鳥】 ハイタカ 【野鳥】 ハギマシコ 【野鳥】 ハクガン 【野鳥】 ハシグロヒタキ 【野鳥】 ハシビロガモ 【野鳥】 ハジロカイツブリ 【野鳥】 ハジロコチドリ 【野鳥】 ハチクマ 【野鳥】 ハマシギ 【野鳥】 ハヤブサ 【野鳥】 バン 【野鳥】 ヒガラ 【野鳥】 ヒシクイ 【野鳥】 ヒドリガモ 【野鳥】 ヒバリ 【野鳥】 ヒバリシギ 【野鳥】 ヒメウ 【野鳥】 ヒメウズラシギ 【野鳥】 ヒメハジロ 【野鳥】 ヒレンジャク 【野鳥】 ビロードキンクロ 【野鳥】 フクロウ 【野鳥】 ヘラシギ 【野鳥】 ベニマシコ 【野鳥】 ホウロクシギ 【野鳥】 ホオジロ 【野鳥】 ホオジロガモ 【野鳥】 マガモ 【野鳥】 マガン 【野鳥】 マダラチュウヒ 【野鳥】 マナヅル 【野鳥】 マヒワ 【野鳥】 マミジロキビタキ 【野鳥】 マミチャジナイ 【野鳥】 ミコアイサ 【野鳥】 ミサゴ 【野鳥】 ミソサザイ 【野鳥】 ミツユビカモメ 【野鳥】 ミミカイツブリ 【野鳥】 ミヤコドリ 【野鳥】 ミヤマガラス 【野鳥】 ミユビシギ 【野鳥】 ムナグロ 【野鳥】 ムネアカタヒバリ 【野鳥】 メジロ 【野鳥】 ヤマザキヒタキ 【野鳥】 ヤマセミ 【野鳥】 ヤマドリ 【野鳥】 ヨシガモ 【野鳥】 ヨタカ 【野鳥】 ヨーロッパトウネン 【野鳥】 ヨーロッパビンズイ 【野鳥】 ワシカモメ 【野鳥】 コシジロウミツバメ 平成30年間のBWベスト10 東北関東大震災

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ