盛岡城跡公園でハギマシコを見る

今日は盛岡市内のかかりつけの病院の通院日だったが・・・、まっすぐ帰るのももったいないので、「盛岡城跡公園」を散歩してみました。東北では珍しい「花崗岩の総高石垣造り」が大好きなんです。暇な時間が出来れば、つい立ち寄って散歩(1時間位)してしまいますね~。

雪景色の石垣を撮影しながら散歩していたら、15M先の雪上に小鳥が2羽。双眼鏡を持っていなかったので、「カワラヒワかな~」と思いながらも、バフ色の頭部が気になったので少し近寄って見ました。

「ピンクの腹模様」があったので「ハギマシコだよね~」と言うことで、17~50ミリの広角ズームしか持っていなかったが、無謀にも撮影して見ることにしました。(過去の撮影経験から、ハギマシコは警戒心が薄い個体が多かったので)

1589blog01

1589blog02

1589blog03_2

1589blog04_2

▲ 2015年1月20日 ハギマシコ(盛岡城跡公園)

17-50ミリの広角レンズしか持っていなかったが、石垣の真下から青空を見上げて撮影してみました。ハギマシコとの距離は3M位です。望遠レンズでは撮ることがない構図になりましたが・・・、「野鳥ファンには支持されないだろう~な」と思い、駐車場に戻り、望遠レンズを持って来る事にしました。

お城好きの私としては、広角レンズで「高石垣にハギマシコは二度と撮れないだろう」と瞬時に判断したので、撮ってみたくなりました。

1589blog05_2

1589blog06_2

1589blog07

1589blog08_2

1589blog09_2

1589blog10_2

1589blog11_2

望遠レンズ(600ミリ)で撮ると、砕石場で撮ってるみたいになりますね。説明がなければ「盛岡城の高石垣」とはだれも気ずいてくれないでしょう。

「ハギマシコ」を撮っていたら、なんか急に「イヌワシ」を見たくなりました。ハギマシコの頭部を「イヌワシ」に連想するなんて・・・笑ってやってくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪とハギマシコ

雪原に映えるのは「でら真っ赤なオオマシコ」だが、実は・・・、シギチ好きにとっては、「ハギマシコの渋いピンク色」も捨てがたいです。

写真は「光のコントロール」と言うことは重々わかっているのですが、「マシコの仲間」は「順光」で撮影したいですね。曇天とかではハギマシコは映えませんもんね。兎にも角にも「マシコの仲間は綺麗に撮る!」と言うのが私のポリシーなんです~。「だからアマチアは単純」と馬鹿にされようが、美しいものを美しく撮るのが好きなんで~す。

822blog01sil

822blog02sil

822blog03sil

822blog04sil

▲ 全部盛岡近郊(矢巾水田ほか)で撮影しました。沿岸部なら、20~30の群れなら、毎年普通に見れますが、内陸では4年に一度(レンジャクもですが)とかの周期があるみたいですね。

過去に私が「観察専門だったころ」に、区界高原(岩手県旧川井村)で2000±のハギマシコの大群を見たことがあります。それはそれは「どんでしました(びっくりしました)」。当時は、毎週、何があっても「どこかのフィールド」に駈けずりまわってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

《東北の桜》 三春滝桜 | 《東北の桜》 合戦場の桜 | 《東北の桜》 塩ノ崎の大桜 | 《東北の桜》 桧木内川堤防の桜並木 | 《東北の桜》 角館武家屋敷の桜 | 《風景》 仏ヶ浦 | 《風景》 北山崎 | 《風景》 雫石郷の紅葉 | 《飛行機》 ブルーインパルス | 「いわての滝」 五丈の滝 | 「いわての滝」 姉滝 | 「お城」 二本松城 | 「お城」 会津若松城 | 「お城」 盛岡城 | 「お城」 米沢城 | 『SL』 SL銀河 C58形239号機 | 『ホタル』 | 『新幹線』 E7系  | 『新幹線検束車』 イーストアイ | 『滝・岩手』 逢滝(おうたき) | 『滝・岩手』 釜淵の滝 | 『滝・岩手』 鳥越の滝 | 『滝・茨城』 袋田の滝 | 『自転車・ポタリング』 岩手県 | 『鉄道』 三陸鉄道南リアス線 | 『鉄道』 八戸線 | 『鉄道』 北上線 | 『鉄道』 奥羽本線 | 『鉄道』 山田線 | 『鉄道』 東北新幹線 | 『鉄道』 東北本線 | 『鉄道』 水郡線 | 『鉄道』 田沢湖線 | 『鉄道』 磐越東線 | 『鉄道』 磐越西線 | 『鉄道』 秋田内陸線 | 『鉄道』 秋田新幹線 | 『鉄道』 羽越本線 | 『鉄道』 釜石線 | 『鉄道』 釜石線 SL銀河 | 『鉄道』 阿武隈急行 | 『鉄道』 陸羽東線 | 『SL』 SL銀河ナイトクルーズ | 【もういちど 野鳥観察】 | 【私家版・雫石十景】 鳥越の滝 | 【篭脱け】 コキンメフクロウ | 【野鳥】 アオアシシギ | 【野鳥】 アオバズク | 【野鳥】 アオバト | 【野鳥】 アカエリヒレアシシギ | 【野鳥】 アカガシラサギ | 【野鳥】 アカショウビン | 【野鳥】 アカツクシガモ | 【野鳥】 アカハシハジロ | 【野鳥】 アカハジロ | 【野鳥】 アネハヅル  | 【野鳥】 アメリカヒドリ | 【野鳥】 イヌワシ | 【野鳥】 ウズラシギ | 【野鳥】 ウミアイサ | 【野鳥】 エリマキシギ | 【野鳥】 オオハクチョウ | 【野鳥】 オオハシシギ | 【野鳥】 オオホシハジロ | 【野鳥】 オオマシコ | 【野鳥】 オオメダイチドリ | 【野鳥】 オオモズ | 【野鳥】 オオルリ | 【野鳥】 オオワシ | 【野鳥】 オカヨシガモ | 【野鳥】 オグロシギ | 【野鳥】 オジロトウネン | 【野鳥】 オバシギ | 【野鳥】 カナダヅル | 【野鳥】 カワセミ | 【野鳥】 キアシシギ | 【野鳥】 キジバト | 【野鳥】 キビタキ | 【野鳥】 キョウジョシギ | 【野鳥】 キリアイ | 【野鳥】 キレンジャク | 【野鳥】 クサシギ | 【野鳥】 クビワキンクロ | 【野鳥】 クマゲラ | 【野鳥】 クマタカ | 【野鳥】 クロガモ | 【野鳥】 クロヅル | 【野鳥】 ケリ | 【野鳥】 コアオアシシギ | 【野鳥】 コウノトリ | 【野鳥】 コウライウグイス | 【野鳥】 コキアシシギ | 【野鳥】 コクガン | 【野鳥】 コクマルガラス | 【野鳥】 コサメビタキ | 【野鳥】 コシャクシギ | 【野鳥】 コハクチョウ | 【野鳥】 コミミズク | 【野鳥】 ササゴイ | 【野鳥】 サシバ | 【野鳥】 サルハマシギ | 【野鳥】 サンコウチョウ | 【野鳥】 シジュウカラ | 【野鳥】 シジュウカラガン | 【野鳥】 シノリガモ | 【野鳥】 シベリアオオハシシギ | 【野鳥】 シマアジ | 【野鳥】 シロハラホオジロ | 【野鳥】 ジョウビタキ | 【野鳥】 スズガモ | 【野鳥】 スズメ | 【野鳥】 セイタカシギ | 【野鳥】 セグロサバクヒタキ | 【野鳥】 ソデグロヅル | 【野鳥】 ソリハシシギ | 【野鳥】 タカブシギ | 【野鳥】 タシギ | 【野鳥】 タンチョウ | 【野鳥】 チゴハヤブサ | 【野鳥】 チャキンチョウ | 【野鳥】 チュウサギ | 【野鳥】 チョウゲンボウ | 【野鳥】 ツルシギ | 【野鳥】 トウネン | 【野鳥】 トビ | 【野鳥】 トラフズク | 【野鳥】 ナベヅル | 【野鳥】 ノスリ | 【野鳥】 ノビタキ | 【野鳥】 ハイイロヒレアシシギ | 【野鳥】 ハギマシコ | 【野鳥】 ハシグロヒタキ | 【野鳥】 ハチクマ | 【野鳥】 ヒシクイ | 【野鳥】 ヒバリシギ | 【野鳥】 ヒメウズラシギ | 【野鳥】 ヒメハジロ | 【野鳥】 フクロウ | 【野鳥】 ヘラシギ | 【野鳥】 ベニマシコ | 【野鳥】 ホウロクシギ | 【野鳥】 ホオジロガモ | 【野鳥】 マガン | 【野鳥】 マダラチュウヒ | 【野鳥】 マナヅル | 【野鳥】 マミジロキビタキ | 【野鳥】 マミチャジナイ | 【野鳥】 ミコアイサ | 【野鳥】 ミヤマガラス | 【野鳥】 ミユビシギ | 【野鳥】 ムナグロ | 【野鳥】 ヤマザキヒタキ | 【野鳥】 ヤマセミ | 【野鳥】 ヤマドリ | 【野鳥】 ヨーロッパトウネン | 【野鳥】 SP鳥 | 〔巨石探訪〕 三ツ石神社 | 〔巨石探訪〕 続石(つづきいし) | その他 | ニュース報道 | フィルム資産 | ラグビー観戦 | ロードレーサー | 写真雑感 | 探鳥地 小本川河口 | 東北関東大震災 | 私の見た「鳥の巣と生態」観察ノート | 鉄道 | PROバードガイド 盛岡・雫石倶楽部