「日本野鳥の会もりおか」を毛嫌いする彼方に・・・。

ここ数日前、「日本野鳥の会もりおか」に関していろんな事がありました。私は会員ではあるが、ほとんど活動してないので(年に1回だけ、御所湖のガンカモ調査をして、観察記録を報告するだけ)「ブログの管理」とか「支部の運営」とかどうなってるかわからないが・・・、親しい鳥友の会員の方から聞こえてきた話では・・・。

「日本野鳥の会もりおか」をものすごく毛嫌いしてる「元会員らしい人がいるらし」とのことでした。その話を聞いた時、私の頭の中で「10年前の事件」を思いだしました。今迄詳しい事をブログに書いた事はないです(武士の情けです)。

■10年前の「紫波城山公園フクロウ事件」を書いてみます。

2004年5月25日?だったと思うが、地元のローカル紙に「紫波城山公園で撮影されたフクロウの写真(成鳥)」がニュースとして掲載された。私がよく仕事前に、毎朝シギチを観察して「矢巾水田」に近い事もあり、1時間ほど撮影に出かけた。

2005blog01_2

2005blog03_2

2005blog02_3

2005blog04

2005blog06_2

2005blog07_2

▲ 2004年5月26日 「フクロウ」 紫波町

私が600ミリの望遠レンズで、自然光(ストロボなし)で撮影した画像です。

朝7時30分頃まで撮影し(8時までに出勤)遅刻しないように撮影を切り上げました。早朝なのと、山の上なので散歩人も公園管理の人もまだ来てません。昼食後、「フクロウが気になって」紫波城山公園に手ぶらで出かけたら(600ミリは目立つ)二人のカメラマンが外ずけストロボ発光してフクロウの撮影をしてました。(200ミリズームみたいで、5Mほどの距離で撮影してた)

10分ほど撮影を見てたのですが、「ストロボ発光撮影を止める様子もなく」(親鳥は見あたらず、巣立ち雛はストロボ発光のたびに嫌がってた。)

ヨツヤ 「雛がストロボを嫌がってますよ。ストロボ撮影を遠慮しませんか?」とおだやかに、小さい声で言いました。

名無しA・B 聞こえないふりをして、まだ撮影を止める気配なし

ヨツヤ 「雛がストロボ嫌がってるですけど」聞こえるように・・・。

名無しA 「俺はプロカメラマンだ!」と威嚇するように大きな声で返事を

ヨツヤ 「私は野鳥の会盛岡支部のヨツヤと言いますが、あきらかに雛がストロボ嫌がってますよ。フクロウは目が命ですから、止めてもらえますか?」

名無しA 「野鳥の会の盛岡支部の会長のNさんを知ってる」

ヨツヤ 「会長を知ってるから、それがなんなですか。私は名前を名乗ったのだから、あなたの名前を聞かせて下さい。プロカメラマンならどんな撮り方してもいいと言うことはないでしょう」

名無A 「俺はプロカメラマンだ!」とさらに大きな声で言う

ヨツヤ 「何言ってるんですか。名前を名のれないプロカメラマンなんて聞いたことないですよ~。プロカメラマンと言えばなんでも許されるとあ思ってるんですか?」

名無A 「何の権利があって出かい口きくんだ!撮影はストロボ使おうが俺のかってだ!」と・・・。

ヨツヤ 「ここにきて権利を言うですか?ならば何処に立っていようが、撮影の邪魔になろうが、それもオラの権利だ!!」と10倍大きい声で反論。名無Bはすこすことその場を立ち去って行きました。

名無A 「俺は会長と親しい!」

ヨツヤ 「そんなの関係ない。これ以上俺を怒らせないでくれよ。撮影続けるなら撮影して見ろ!」と100倍大きい声でいいました。

その後、撮影を続けるのは難しいと判断したのか、すてせりふを残して去っていきました。

※ 2005年春におかしな事が2件ありました。

1つは、フクロウの巣の中が焼かれてました。中に新聞紙の燃えカスが残ってた。一般人は絶対ちかずかない崖のきわにある巨木桜の室です。フクロウは営巣しませんでした。

2つめは 日本野鳥の会本部からメールが転送さてきて(匿名の人からの抗議メール)

野鳥の会のHPとリンクしてる「イーハトーブ岩手の野鳥通信」のHPの中にミサゴの営巣地で撮影した写真があります。いかがなものか?と言う趣旨の抗議メールが転送されてきました。私として差出人がわからないので、どんな状況で撮影したかも説明できないし、本部と支部を巻き込むかも知れないので「写真は削除しませんが、リンクははずして下さい」と返事をしました。

その後は何もないです。

※ 匿名の人に今さら「名前を名乗って」と言っても通じないでしょうから、匿名でも何でも「私(ヨツヤ)への抗議」はいつでも受け付けますよ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ブログのカテゴリーに「フクロウ」がなかった。

昨日、何気なく「フクロウ」の写真を貼り付けたのだが、このブログのカテゴリーに「フクロウ」がありませんでした。ブログには、何種類も貼り付けているわけではないので、機会あるごとにカテゴリーに追加をしたいと思います。

現在手持ちの「野鳥写真」は、記録写真程度の画像を加えるなら350種ほどは撮影しているでしょうか。(正確な数は、フィルムもあるので面倒くさいです。すべてをデジタルにスキャンすると決めたのですが、案の定、三日坊主で終りました。

1003blog01sil

▲ 昨日貼り付けた、同じ個体です。道路脇で座ってまっていたら、勝手に近よってくれたんですね。野鳥との間合いを知ってるので、追いかけすぎて「飛ばす」と言うことはまずないで~す。

1003blog03sil

1003blog04sil

1003blog09sil

1003blog05sil

1003blog06sil

1003blog07sil

1003blog08sil

▲ この個体を撮影した当時、どこで聞きつけてきたのか、自称プロカメラマンが昼からスロロボ2灯たいて、バチバチ撮影してました。あきらかに幼鳥は嫌がっていたので、「ストロボたくな!」と小さな声で注意しました。

「俺はプロカメラマンだ!」と大きな声で私を威嚇したので、その後はどうなっいたかは想像のお任せしますが、「北上川に突き落とされなくてよかっね」と言うことです。どうも私は「柔和な顔」をしているので、初対面の人にはなめられぱなしで~す。が「売られたケンカは三度の飯より大好き」と・・・。

「さっきの態度はどうした!小便ちびっているぞ!」と笑ってやりました。

自分から人と争うことは100%ありませんよ~。元来「平和主義者」で~す。ご安心ください。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

《東北の桜》 三春滝桜 | 《東北の桜》 合戦場の桜 | 《東北の桜》 塩ノ崎の大桜 | 《東北の桜》 桧木内川堤防の桜並木 | 《東北の桜》 角館武家屋敷の桜 | 《風景》 仏ヶ浦 | 《風景》 北山崎 | 《風景》 雫石郷の紅葉 | 《飛行機》 ブルーインパルス | 「いわての滝」 五丈の滝 | 「いわての滝」 姉滝 | 「お城」 二本松城 | 「お城」 会津若松城 | 「お城」 盛岡城 | 「お城」 米沢城 | 『SL』 SL銀河 C58形239号機 | 『ホタル』 | 『新幹線』 E7系  | 『新幹線検束車』 イーストアイ | 『滝・岩手』 逢滝(おうたき) | 『滝・岩手』 釜淵の滝 | 『滝・岩手』 鳥越の滝 | 『滝・茨城』 袋田の滝 | 『自転車・ポタリング』 岩手県 | 『鉄道』 三陸鉄道南リアス線 | 『鉄道』 八戸線 | 『鉄道』 北上線 | 『鉄道』 奥羽本線 | 『鉄道』 山田線 | 『鉄道』 東北新幹線 | 『鉄道』 東北本線 | 『鉄道』 水郡線 | 『鉄道』 田沢湖線 | 『鉄道』 磐越東線 | 『鉄道』 磐越西線 | 『鉄道』 秋田内陸線 | 『鉄道』 秋田新幹線 | 『鉄道』 羽越本線 | 『鉄道』 釜石線 | 『鉄道』 釜石線 SL銀河 | 『鉄道』 阿武隈急行 | 『鉄道』 陸羽東線 | 『SL』 SL銀河ナイトクルーズ | 【もういちど 野鳥観察】 | 【私家版・雫石十景】 鳥越の滝 | 【篭脱け】 コキンメフクロウ | 【野鳥】 アオアシシギ | 【野鳥】 アオバズク | 【野鳥】 アオバト | 【野鳥】 アカエリヒレアシシギ | 【野鳥】 アカガシラサギ | 【野鳥】 アカショウビン | 【野鳥】 アカツクシガモ | 【野鳥】 アカハシハジロ | 【野鳥】 アカハジロ | 【野鳥】 アネハヅル  | 【野鳥】 アメリカヒドリ | 【野鳥】 イヌワシ | 【野鳥】 ウズラシギ | 【野鳥】 ウミアイサ | 【野鳥】 エリマキシギ | 【野鳥】 オオハクチョウ | 【野鳥】 オオハシシギ | 【野鳥】 オオホシハジロ | 【野鳥】 オオマシコ | 【野鳥】 オオメダイチドリ | 【野鳥】 オオモズ | 【野鳥】 オオルリ | 【野鳥】 オオワシ | 【野鳥】 オカヨシガモ | 【野鳥】 オグロシギ | 【野鳥】 オジロトウネン | 【野鳥】 オバシギ | 【野鳥】 カナダヅル | 【野鳥】 カワセミ | 【野鳥】 キアシシギ | 【野鳥】 キジバト | 【野鳥】 キビタキ | 【野鳥】 キョウジョシギ | 【野鳥】 キリアイ | 【野鳥】 キレンジャク | 【野鳥】 クサシギ | 【野鳥】 クビワキンクロ | 【野鳥】 クマゲラ | 【野鳥】 クマタカ | 【野鳥】 クロガモ | 【野鳥】 クロヅル | 【野鳥】 ケリ | 【野鳥】 コアオアシシギ | 【野鳥】 コウノトリ | 【野鳥】 コウライウグイス | 【野鳥】 コキアシシギ | 【野鳥】 コクガン | 【野鳥】 コクマルガラス | 【野鳥】 コサメビタキ | 【野鳥】 コシャクシギ | 【野鳥】 コハクチョウ | 【野鳥】 コミミズク | 【野鳥】 ササゴイ | 【野鳥】 サシバ | 【野鳥】 サルハマシギ | 【野鳥】 サンコウチョウ | 【野鳥】 シジュウカラ | 【野鳥】 シジュウカラガン | 【野鳥】 シノリガモ | 【野鳥】 シベリアオオハシシギ | 【野鳥】 シマアジ | 【野鳥】 シロハラホオジロ | 【野鳥】 ジョウビタキ | 【野鳥】 スズガモ | 【野鳥】 スズメ | 【野鳥】 セイタカシギ | 【野鳥】 セグロサバクヒタキ | 【野鳥】 ソデグロヅル | 【野鳥】 ソリハシシギ | 【野鳥】 タカブシギ | 【野鳥】 タシギ | 【野鳥】 タンチョウ | 【野鳥】 チゴハヤブサ | 【野鳥】 チャキンチョウ | 【野鳥】 チュウサギ | 【野鳥】 チョウゲンボウ | 【野鳥】 ツルシギ | 【野鳥】 トウネン | 【野鳥】 トビ | 【野鳥】 トラフズク | 【野鳥】 ナベヅル | 【野鳥】 ノスリ | 【野鳥】 ノビタキ | 【野鳥】 ハイイロヒレアシシギ | 【野鳥】 ハギマシコ | 【野鳥】 ハシグロヒタキ | 【野鳥】 ハチクマ | 【野鳥】 ヒシクイ | 【野鳥】 ヒバリシギ | 【野鳥】 ヒメウズラシギ | 【野鳥】 ヒメハジロ | 【野鳥】 フクロウ | 【野鳥】 ヘラシギ | 【野鳥】 ベニマシコ | 【野鳥】 ホウロクシギ | 【野鳥】 ホオジロガモ | 【野鳥】 マガン | 【野鳥】 マダラチュウヒ | 【野鳥】 マナヅル | 【野鳥】 マミジロキビタキ | 【野鳥】 マミチャジナイ | 【野鳥】 ミコアイサ | 【野鳥】 ミサゴ | 【野鳥】 ミヤマガラス | 【野鳥】 ミユビシギ | 【野鳥】 ムナグロ | 【野鳥】 ヤマザキヒタキ | 【野鳥】 ヤマセミ | 【野鳥】 ヤマドリ | 【野鳥】 ヨーロッパトウネン | 【野鳥】 SP鳥 | 〔巨石探訪〕 三ツ石神社 | 〔巨石探訪〕 続石(つづきいし) | その他 | ニュース報道 | フィルム資産 | ラグビー観戦 | ロードレーサー | 写真雑感 | 探鳥地 小本川河口 | 東北関東大震災 | 私の見た「鳥の巣と生態」観察ノート | 鉄道 | PROバードガイド 盛岡・雫石倶楽部