最近のトラックバック

カテゴリー

今日の見前水田は「クサシギ祭り」(2015年9月4日)

普通種のクサシギですが、シギチの仲間では一番位に警戒心が強いんですよね。(盛岡近郊だけかも知れませんが)中々開けた場所に出てこず、いつも草むらに隠れている状態で、撮影は難儀します。

今日の見前水田には5羽のクサシギが入ってました。途中、ハヤブサが現れ、クサシギとタシギが四方八方に飛び去りました。(ハヤブサの狙いをはぐらかす知恵かも知れません)

1652blog01

▲ 2015年9月4日 クサシギ 見前水田(盛岡市)

奥の2羽と、手前のぼやけてるのもクサシギです。今日は、南側、北側の水田にわかれて入ってました。

1652blog02

▲ 2015年9月4日 クサシギ 見前水田(盛岡市)

北側の水田は警戒心が強く、中々近寄ってくれませんでした。ただ、観察しやすい開けた場所に出てくれたので満足です。

1652blog03

▲ 2015年9月4日 クサシギ 見前水田(盛岡市)

ピッ!と警戒音を発した後、直ぐ飛び立ちました。「どうしたんだろう」と思っていたら、原因は「ハヤブサの飛来」でした。

1652blog04_2

1652blog05_2

1652blog06_2

1652blog07_2

▲ 2015年 9月4日 クサシギ 見前水田(盛岡市)

南側の水田は、わりと近かったですね。撮影距離は20M位でしょうか。

1652blog08

1652blog09_2

2015年9月4日 クサシギ 見前水田(盛岡市)

こちらは撮影距離は15M位でしょうか。これ以上近くに来ることはなかったです。

■ 2015年9月4日 見前水田(盛岡市) 晴 11:30~13:00 ■

1 エリマキシギ     1羽

2 コアオアシシギ    1羽

3 アオアシシギ     3羽

4 クサシギ        5羽

5 タシギ         4羽

6 タカブシギ       2羽

7 ヒバリシギ       1羽

◎ ハヤブサ       1羽         

見前水田deクサシギ

秋のシギチシーズン到来と言うことで、久しぶりに「見前水田」を覗いて見た。毎年、毎年同じ事をしている(エリマキシギを見るまで続きます)のですが・・・・、今シーズンは10種は見たいですね~。

過去の観察例では、秋は2回のピークがあるのですが(8月30日前後と9月10日過ぎ)、「運よくシギチのピークに巡りあいたい」で~す。

1543blog01

1543blog02

1543blog03_2

2014年8月25日 クサシギ 「見前水田(盛岡市)」

普通種のクサシギですが・・・、思えば20年位前に「御所湖(雫石町)」で初めて見た時(その時が自分のとってのライファーだった)は、凄く興奮しました。

「イソではないぞ!黒いぞ!クサだ~!ライファーだ~!」と大声を出したのを昨日の事のように思いだしま~す。当時は「米粒ほどの大きさでの撮影」でしたね~。

今は「観察中心」なので、「30M以内での撮影」でなければ「レンズを出す」事もありません。




タカブ、コアオ、クサ、タシギの撮影順序は。

1枚の休耕田に、タカブシギ、コアオアシシギ、クサシギ、タシギと入っていれば・・・・。普通は一番近い固体からか、コアアシシギからだと思うのですが、私は「ちょっと遠い(距離がある)クサシギから撮影しました。いつも草の中に隠れてて中々見る機会がないからです。

肉眼でのパッと見では、「黒いシギ」に見えるので、「カラスシギ」と名前がついた方が、い個人的にはすっきりしますね~。

それと~・・・、個人的に感じるのは「クサシギは他のシギと比べて極端に警戒心が強い」ですね~。と言うことで、記録写真程度でも「撮れればラッキー」と思ってます。

1248blog01_2

1248blog02_2

1248blog03_2

1248blog04

▲ 2013年9月6日 「クサシギ(幼羽)」  見前水田(盛岡市)

見前水田に入った黒いクサシギ

普通種なのだが、中々開けた場所に出てこないので観察機会に恵まれない「クサシギ」ですが、今年も「見前水田」に入ってくれました。名前は「クサシギ」なので、イメージは緑色なのでしょうが、個人的には黒い羽模様なので「カラスシギか~」と呼んでます。

フィールドで見れば、ほんと真っ黒で(幼羽)、ほとんどが秋に見ているので幼羽が多いですね。でもまあ、普通種ながら、なんか見れただけでも嬉しくなるシギです。

1123blog00sil

1123blog01sil 

▲ 2012年8月27日 クサシギ(幼羽) 見前水田(盛岡市)

意外と警戒心は強いので、観察は十分しているのだが、撮影はなかなか出来ないですね~。個人的な記録ですが・・・、遠くから双眼鏡で見ることがほんんどです。

1123blog02sil

▲ 2009年8月撮影。 クサシギ(冬羽) 見前水田(盛岡市)

幼羽かとも思いましたが、「胸の縦班がほとんど見れない」し「羽縁の白班も目立たない」ので冬羽とだと思います。シギチの写真は、識別の勉強用に撮影するので、でっかく真横から撮る「基本撮影」に心がけてま~す。

1123blog04sil

▲ 2009年8月撮影 クサシギ(幼羽) 見前水田(盛岡市)

「顔が黒褐色」なのと、「胸も黒褐色」なので、幼羽と思います。やはり、識別用なので、でっかく撮ってみました。

1123blog03sil

▲ 2009年8月撮影 クサシギ(幼羽) 見前水田(盛岡市)

個人的には、この大きさで撮るのが好きですね~。識別用ではなく、「野鳥写真」として撮りました。撮影距離が欲しいので、レンズから離れろ、離れろと念力を送りながらシャッターを切りました。 

 

その他のカテゴリー

【動物】 ツキノワグマ 【野鳥】  タゲリ 【野鳥】 アオアシシギ 【野鳥】 アオサギ 【野鳥】 アオジ 【野鳥】 アオバズク 【野鳥】 アオバト 【野鳥】 アカアシチョウゲンボウ 【野鳥】 アカエリカイツブリ 【野鳥】 アカエリヒレアシシギ 【野鳥】 アカガシラサギ 【野鳥】 アカショウビン 【野鳥】 アカツクシガモ 【野鳥】 アカハシハジロ 【野鳥】 アカハジロ 【野鳥】 アトリ 【野鳥】 アネハヅル  【野鳥】 アメリカヒドリ 【野鳥】 イヌワシ 【野鳥】 ウズラシギ 【野鳥】 ウソ 【野鳥】 ウミアイサ 【野鳥】 エゾムシクイ 【野鳥】 エナガ 【野鳥】 エリマキシギ 【野鳥】 オオジシギ 【野鳥】 オオジュリン 【野鳥】 オオハクチョウ 【野鳥】 オオハシシギ 【野鳥】 オオハム 【野鳥】 オオバン 【野鳥】 オオホシハジロ 【野鳥】 オオマシコ 【野鳥】 オオメダイチドリ 【野鳥】 オオモズ 【野鳥】 オオルリ 【野鳥】 オオワシ 【野鳥】 オカヨシガモ 【野鳥】 オグロシギ 【野鳥】 オシドリ 【野鳥】 オジロトウネン 【野鳥】 オジロワシ 【野鳥】 オナガガモ 【野鳥】 オバシギ 【野鳥】 カケス 【野鳥】 カシラダカ 【野鳥】 カナダヅル 【野鳥】 カリガネ 【野鳥】 カルガモ 【野鳥】 カワアイサ 【野鳥】 カワウ 【野鳥】 カワガラス 【野鳥】 カワセミ 【野鳥】 カンムリカイツブリ 【野鳥】 キアシシギ 【野鳥】 キジ 【野鳥】 キジバト 【野鳥】 キセキレイ 【野鳥】 キビタキ 【野鳥】 キョウジョシギ 【野鳥】 キリアイ 【野鳥】 キレンジャク 【野鳥】 クイナ 【野鳥】 クサシギ 【野鳥】 クビワキンクロ 【野鳥】 クマゲラ 【野鳥】 クマタカ 【野鳥】 クロガモ 【野鳥】 クロツラヘラサギ 【野鳥】 クロヅル 【野鳥】 ケリ 【野鳥】 コアオアシシギ 【野鳥】 コウノトリ 【野鳥】 コウライウグイス 【野鳥】 コオバシギ 【野鳥】 コオリガモ 【野鳥】 コキアシシギ 【野鳥】 コクガン 【野鳥】 コクマルガラス 【野鳥】 コサメビタキ 【野鳥】 コシジロウミツバメ 【野鳥】 コシャクシギ 【野鳥】 コハクチョウ 【野鳥】 コミミズク 【野鳥】 コムクドリ 【野鳥】 コルリ 【野鳥】 ゴイサギ 【野鳥】 ササゴイ 【野鳥】 サシバ 【野鳥】 サバクヒタキ 【野鳥】 サルハマシギ 【野鳥】 サンコウチョウ 【野鳥】 シジュウカラ 【野鳥】 シジュウカラガン 【野鳥】 シノリガモ 【野鳥】 シベリアオオハシシギ 【野鳥】 シマアジ 【野鳥】 シロカモメ 【野鳥】 シロハラホオジロ 【野鳥】 ジョウビタキ 【野鳥】 スズガモ 【野鳥】 スズメ 【野鳥】 セイタカシギ 【野鳥】 セグロサバクヒタキ 【野鳥】 セグロセキレイ 【野鳥】 ソデグロヅル 【野鳥】 ソリハシシギ 【野鳥】 タカブシギ 【野鳥】 タシギ 【野鳥】 タヒバリ 【野鳥】 タンチョウ 【野鳥】 ダイサギ 【野鳥】 チゴハヤブサ 【野鳥】 チャキンチョウ 【野鳥】 チュウサギ 【野鳥】 チュウシャクシギ 【野鳥】 チュウヒ 【野鳥】 チョウゲンボウ 【野鳥】 ツクシガモ 【野鳥】 ツグミ 【野鳥】 ツルシギ 【野鳥】 トウネン 【野鳥】 トビ 【野鳥】 トモエガモ 【野鳥】 トラツグミ 【野鳥】 トラフズク 【野鳥】 ナキハクチョウ 【野鳥】 ナベヅル 【野鳥】 ノゴマ 【野鳥】 ノスリ 【野鳥】 ノビタキ 【野鳥】 ハイイロヒレアシシギ 【野鳥】 ハイタカ 【野鳥】 ハギマシコ 【野鳥】 ハクガン 【野鳥】 ハシグロヒタキ 【野鳥】 ハジロカイツブリ 【野鳥】 ハジロコチドリ 【野鳥】 ハチクマ 【野鳥】 ハヤブサ 【野鳥】 ヒガラ 【野鳥】 ヒシクイ 【野鳥】 ヒバリ 【野鳥】 ヒバリシギ 【野鳥】 ヒメウ 【野鳥】 ヒメウズラシギ 【野鳥】 ヒメハジロ 【野鳥】 ヒレンジャク 【野鳥】 ビロードキンクロ 【野鳥】 フクロウ 【野鳥】 ヘラシギ 【野鳥】 ベニマシコ 【野鳥】 ホウロクシギ 【野鳥】 ホオジロ 【野鳥】 ホオジロガモ 【野鳥】 マガモ 【野鳥】 マガン 【野鳥】 マダラチュウヒ 【野鳥】 マナヅル 【野鳥】 マヒワ 【野鳥】 マミジロキビタキ 【野鳥】 マミチャジナイ 【野鳥】 ミコアイサ 【野鳥】 ミサゴ 【野鳥】 ミソサザイ 【野鳥】 ミツユビカモメ 【野鳥】 ミミカイツブリ 【野鳥】 ミヤマガラス 【野鳥】 ミユビシギ 【野鳥】 ムナグロ 【野鳥】 ムネアカタヒバリ 【野鳥】 メジロ 【野鳥】 ヤマザキヒタキ 【野鳥】 ヤマセミ 【野鳥】 ヤマドリ 【野鳥】 ヨシガモ 【野鳥】 ヨタカ 【野鳥】 ヨーロッパトウネン 【野鳥】 ヨーロッパビンズイ 【野鳥】 ワシカモメ 【野鳥】 コシジロウミツバメ 平成30年間のBWベスト10 東北関東大震災

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ