真っ黒いビロードキンクロを見たかったのだが・・・・。

久慈出張からやっと帰ってきました。同じ県内なのに、泊まらなければならないって岩手県は広いです。高速を使っても片道2時間30分に3500円の高速料金なので、燃料費を足すと1万円は経費となるので、泊まった方が安いのです。疲れは・・・、早朝と昼休みに、漁港で鳥見をするので、普通では考えられんほどのハードな一日になりま~す。(笑)

1月に「久慈港」でビロードキンクロ♂幼鳥3羽を見たが、夏羽になってないかと(真っ黒)期待して、いつも久慈港で昼休みを取っていたが、やっぱ幼鳥羽は幼鳥羽のままでした。(何枚かは黒い羽に変わっていたけど)

今回は幼鳥♂2羽と幼鳥♀1羽だったので、今シーズンは幼鳥4羽は久慈港に入っていたと言うことでしょうか(個人的な観察記録です)

3052blog01

▲ 2017年3月5日 ビロードキンクロ(左♀と右♂の幼鳥) 久慈港

内陸に住んでるので「海ガモ」は見る事が出来ない関係で、沿岸に出かければ我を忘れて「海ガモ」を追いかけてます。

昔は普通に怖い顔のビロキン(真っ黒い雄成鳥)を見れていたが、今は・・・、いつも幼鳥ばっかりです。

3052blog02

3052blog03

3052blog04

3052blog05

▲ 2017年3月5日 ビロードキンクロ♂幼鳥  久慈港(岩手県久慈市)

ビロードキンクロは、外海と港湾内を出たり入ったりしますが、30分待てば99%の確率で見る事ができます。撮影距離も10M以内(岸壁付近を泳ぐ)を泳ぐので、簡単に撮影できま~す。と言っても、久慈港で野鳥カメラマンを見た事はありません。

「海ガモ」は、岩手の野鳥カメラマンには相手にされないと言うことでしょうか。

3052blog06

3052blog07

▲ 2017年3月5日 ビロードキンクロ♀幼鳥  久慈港(岩手県久慈市)

幼鳥の♀は初めて見ました~。顔に「白丸」がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビロードキンクロ♂幼鳥2羽と1羽

岩手県沿岸で海ガモ3種(クロガモ、ビロキン、アラキン)狙いで出かけるのなら、宮古市~洋野町間の北三陸になります。が・・・、リアス式海岸なので、砂浜が少なく、切り立った崖の連続です。私の個人的観察経験から言うと、海ガモ3種を見たければ、「砂浜のある海岸」に出かければ、かなりの確率でみれます。(内陸在住の者が言うので説得力がないですね)

私が過去にビロードキンクロを撮影した場所は(岩手県内で)、真崎海岸・宮古市(2キロの砂浜)、野田海岸・野田村(2キロの砂浜)、小袖海岸・久慈市(200Mの砂浜)八木海岸・洋野町(1キロの砂浜)と、近くの漁港内(海が荒れぎみの時)です。

確率的には・・・クロガモは99%、ビロキンは75%、アラキンはまず見れない(私は函館市の近くの砂崎岬(シロハヤブサ観察のついでに)でプロミナで♂Adを見たが、記録写真しか撮れなかったで~す(500M位はありました)

3034blog02

3034blog07

3034blog01

3034blog03

3034blog04

3034blog05

3034blog06

▲ 2017年1月26日 ビロードキンクロ♂幼鳥  久慈港(久慈市)

ビロキンを撮影してても、頭は「アラキン探し」をしてま~す(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野田海岸にビロードキンクロの小群が・・・

野田海岸でコクガン調査をしてたら、黒い海ガモが双眼鏡に入った。野鳥の会風に言えば「はいりました!」と言うところですが、一人なので「アラキン♀ではないよね~、ビロキン幼か~」とつぶやきました~。

どうしても「頭が黒く、次列風切の白色が無い」と、「アラキンを頭に浮かぶ」のですが、「疑わしくは普通種」の格言通り、慎重に60倍プロミナとデジタル撮影をして、拡大画像をみると・・・「ビロキン♂幼鳥か~」と。(残念)

2031blog01

2031blog02_2

▲ 2016年1月23日 「ビロードキンクロ幼羽♂」と思われる 野田海岸(岩手県野田村)

2031blog03

2031blog04_2

▲ 2016年1月23日 野田海岸(岩手県野田村)

ビロードキンクロ10+の群れが入ってました。内陸に住んでるので「海ガモ」を見る事が出来ないので、「普通種のビロキン」でもなんか嬉しくなります。これが「アラキン」だったら、天にも昇る気持ちなるんですがね~。

2031blog05_2

2031blog06_2

2031blog07_2

▲ 2008年1月3日 「ビロードキンクロ♂第2回冬羽?」 小袖海岸(久慈市)

完全な成鳥羽ではありません。「次列風切が白い」のがビロキンのフィールドマークになります。白いラインが見えると、テンションが下がりますね~。

2031blog11_3

2031blog12_3

2031blog13_2

▲ 2008年1月3日 「ビロードキンクロ♀」 小袖海岸(久慈氏市)

次列風切りの白いラインが見えます。羽色も♂と違って黒ではありませんね。濃い茶色とでも言うのでしょうか。

2031blog40_2

▲ 2008年1月3日 「ビロードキンクロ♂幼鳥?」 小袖海岸(久慈市)

次列風切りの白いラインが見えないので「幼鳥」です。

これが・・・・「頭の後ろが白かったら」(白班が3ヶあったら)「アラ、アラ、アララ~」となるんですがね~。

2031blog30

2031blog31_2

▲ 2001年3月25日 「ビロードキンクロ♀第1回夏羽?」 久慈港(久慈市)

顔の白班が小さいので♀成鳥羽ではないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

《東北の桜》 三春滝桜 | 《東北の桜》 合戦場の桜 | 《東北の桜》 塩ノ崎の大桜 | 《東北の桜》 桧木内川堤防の桜並木 | 《東北の桜》 角館武家屋敷の桜 | 《風景》 仏ヶ浦 | 《風景》 北山崎 | 《風景》 雫石郷の紅葉 | 《飛行機》 ブルーインパルス | 「いわての滝」 五丈の滝 | 「いわての滝」 姉滝 | 「お城」 二本松城 | 「お城」 会津若松城 | 「お城」 白河小峰城 | 「お城」 盛岡城 | 「お城」 米沢城 | 『SL』 SL銀河 C58形239号機 | 『ホタル』 | 『新幹線』 E7系  | 『新幹線検束車』 イーストアイ | 『滝・岩手』 逢滝(おうたき) | 『滝・岩手』 釜淵の滝 | 『滝・岩手』 鳥越の滝 | 『滝・茨城』 袋田の滝 | 『自転車・ポタリング』 岩手県 | 『鉄道』 三陸鉄道南リアス線 | 『鉄道』 八戸線 | 『鉄道』 北上線 | 『鉄道』 奥羽本線 | 『鉄道』 山田線 | 『鉄道』 東北新幹線 | 『鉄道』 東北本線 | 『鉄道』 水郡線 | 『鉄道』 田沢湖線 | 『鉄道』 磐越東線 | 『鉄道』 磐越西線 | 『鉄道』 秋田内陸線 | 『鉄道』 秋田新幹線 | 『鉄道』 羽越本線 | 『鉄道』 釜石線 | 『鉄道』 釜石線 SL銀河 | 『鉄道』 阿武隈急行 | 『鉄道』 陸羽東線 | 『SL』 SL銀河ナイトクルーズ | 【もういちど 野鳥観察】 | 【番外】 ハリスホーク | 【私家版・雫石十景】 鳥越の滝 | 【篭脱け】 コキンメフクロウ | 【野鳥】 アオアシシギ | 【野鳥】 アオバズク | 【野鳥】 アオバト | 【野鳥】 アカエリカイツブリ | 【野鳥】 アカエリヒレアシシギ | 【野鳥】 アカガシラサギ | 【野鳥】 アカショウビン | 【野鳥】 アカツクシガモ | 【野鳥】 アカハシハジロ | 【野鳥】 アカハジロ | 【野鳥】 アトリ | 【野鳥】 アネハヅル  | 【野鳥】 アメリカヒドリ | 【野鳥】 イヌワシ | 【野鳥】 ウズラシギ | 【野鳥】 ウソ | 【野鳥】 ウミアイサ | 【野鳥】 エナガ | 【野鳥】 エリマキシギ | 【野鳥】 オオハクチョウ | 【野鳥】 オオハシシギ | 【野鳥】 オオハム | 【野鳥】 オオバン | 【野鳥】 オオホシハジロ | 【野鳥】 オオマシコ | 【野鳥】 オオメダイチドリ | 【野鳥】 オオモズ | 【野鳥】 オオルリ | 【野鳥】 オオワシ | 【野鳥】 オカヨシガモ | 【野鳥】 オグロシギ | 【野鳥】 オシドリ | 【野鳥】 オジロトウネン | 【野鳥】 オジロワシ | 【野鳥】 オナガガモ | 【野鳥】 オバシギ | 【野鳥】 カナダヅル | 【野鳥】 カリガネ | 【野鳥】 カワアイサ | 【野鳥】 カワセミ | 【野鳥】 カンムリカイツブリ | 【野鳥】 キアシシギ | 【野鳥】 キジバト | 【野鳥】 キセキレイ | 【野鳥】 キビタキ | 【野鳥】 キョウジョシギ | 【野鳥】 キリアイ | 【野鳥】 キレンジャク | 【野鳥】 クサシギ | 【野鳥】 クビワキンクロ | 【野鳥】 クマゲラ | 【野鳥】 クマタカ | 【野鳥】 クロガモ | 【野鳥】 クロツラヘラサギ | 【野鳥】 クロヅル | 【野鳥】 ケリ | 【野鳥】 コアオアシシギ | 【野鳥】 コウノトリ | 【野鳥】 コウライウグイス | 【野鳥】 コキアシシギ | 【野鳥】 コクガン | 【野鳥】 コクマルガラス | 【野鳥】 コサメビタキ | 【野鳥】 コシジロウミツバメ | 【野鳥】 コシャクシギ | 【野鳥】 コハクチョウ | 【野鳥】 コミミズク | 【野鳥】 ゴイサギ | 【野鳥】 ササゴイ | 【野鳥】 サシバ | 【野鳥】 サバクヒタキ | 【野鳥】 サルハマシギ | 【野鳥】 サンコウチョウ | 【野鳥】 シジュウカラ | 【野鳥】 シジュウカラガン | 【野鳥】 シノリガモ | 【野鳥】 シベリアオオハシシギ | 【野鳥】 シマアジ | 【野鳥】 シロハラホオジロ | 【野鳥】 ジョウビタキ | 【野鳥】 スズガモ | 【野鳥】 スズメ | 【野鳥】 セイタカシギ | 【野鳥】 セグロサバクヒタキ | 【野鳥】 ソデグロヅル | 【野鳥】 ソリハシシギ | 【野鳥】 タカブシギ | 【野鳥】 タシギ | 【野鳥】 タンチョウ | 【野鳥】 チゴハヤブサ | 【野鳥】 チャキンチョウ | 【野鳥】 チュウサギ | 【野鳥】 チュウシャクシギ | 【野鳥】 チョウゲンボウ | 【野鳥】 ツルシギ | 【野鳥】 トウネン | 【野鳥】 トビ | 【野鳥】 トラフズク | 【野鳥】 ナベヅル | 【野鳥】 ノスリ | 【野鳥】 ノビタキ | 【野鳥】 ハイイロヒレアシシギ | 【野鳥】 ハギマシコ | 【野鳥】 ハクガン | 【野鳥】 ハシグロヒタキ | 【野鳥】 ハジロカイツブリ | 【野鳥】 ハチクマ | 【野鳥】 ヒシクイ | 【野鳥】 ヒバリシギ | 【野鳥】 ヒメウ | 【野鳥】 ヒメウズラシギ | 【野鳥】 ヒメハジロ | 【野鳥】 ビロードキンクロ | 【野鳥】 フクロウ | 【野鳥】 ヘラシギ | 【野鳥】 ベニマシコ | 【野鳥】 ホウロクシギ | 【野鳥】 ホオジロガモ | 【野鳥】 マガン | 【野鳥】 マダラチュウヒ | 【野鳥】 マナヅル | 【野鳥】 マミジロキビタキ | 【野鳥】 マミチャジナイ | 【野鳥】 ミコアイサ | 【野鳥】 ミサゴ | 【野鳥】 ミソサザイ | 【野鳥】 ミミカイツブリ | 【野鳥】 ミヤマガラス | 【野鳥】 ミユビシギ | 【野鳥】 ムナグロ | 【野鳥】 ヤマザキヒタキ | 【野鳥】 ヤマセミ | 【野鳥】 ヤマドリ | 【野鳥】 ヨシガモ | 【野鳥】 ヨーロッパトウネン | 【野鳥】 ワシカモメ | 【野鳥】 風景のなかの野鳥 | 【野鳥】 SP鳥 | 【野鳥】 コシジロウミツバメ | 〔巨石探訪〕 三ツ石神社 | 〔巨石探訪〕 続石(つづきいし) | その他 | ニュース報道 | フィルム資産 | ラグビー観戦 | リスペクト | ロードレーサー | 写真雑感 | 探鳥地 小本川河口 | 東北関東大震災 | 私の見た「鳥の巣と生態」観察ノート | 鉄道 | PROバードガイド 盛岡・雫石倶楽部