風景のなかの野鳥写真に目覚めた~

週末は・・・、ライフワークの「コクガン」目当てで、種市海岸(岩手県洋野町)に出かけてきた。例年通り、洋野町~八戸市間には200羽ほどのコクガンが滞在していたが、最近「風景のなかの野鳥」に目覚めたので、種市海岸ではもっとも撮影しやすい「ワシカモメ」から撮る事にした。

3046blog00

▲ 2017年2月25日  種市海岸(岩手県洋野町)  Am5:10分頃

コクガンはまだ到着しておりません。日の出とともに、グループ事に(5~30羽)現れ、大きな群れになったり(200+)小さくなったりですね。それに比べ「ワシカモメ」は、消波ブロックとか防潮堤や砂浜に到着してました~。

「ワシカモメ」は眼がかわいいので、カモメの仲間では好きですね。

3046blog01

▲ 2017年2月25日  ワシカモメ  種市海岸(岩手県洋野町)

土曜日なので、ETC割引を利用し野田ナンバー(千葉県か?)が1台と宮城ナンバーが1台の望遠レンズ(大砲)を持ったカメラマンが来ておりました~。他に「日の出狙いのカメラマン3人(地元か?)」と、いつになく「種市海岸」はカメラマンが多かったですね。私は50ミリの標準レンズですから、「風景カメラマン」に間違えられたかも知れませんね。

日の出時間の時は、私の周りにはカメラマンはいなかったので、コクガンにもワシカモメにも気がつかなかったと思います。日の出10分後には種市海岸を後にして、久慈市に出発しました~。(久慈市~八戸市の漁港を全部まわるためです。コクガンは小さな漁港の舟上げ場のノリが大好きなもんで、漁港で採餌したり休憩します)

3046blog02

3046blog03

3046blog04

▲ 2017年2月25日 ワシカモメ  種市海岸(岩手県洋野町)

「野鳥写真」は腕が落ちる一方なので、50ミリで「風景のなかの野鳥写真」に目覚めました~。もともと大きく撮るのは好きでなかったもんで、本来の私の「野鳥写真」になります。野鳥がゴミみたいに小さくなるので、ほとんど評価されません。(笑)

3046blog05

▲ 2017年2月25日 コクガンとワシカモメ  種市海岸(岩手県洋野町)

夏羽のワシカモメの季節になりました~。コクガンは幼鳥で~す。頸輪が見えないでしょう。

「シギチ屋の習性」として、野鳥はこまいところまで全部見る癖が・・・。

3046blog06

3046blog07

ワシカモメは眼がかわいいで~す。

種市海岸は「ワシカモメの越冬地」ではないだろうか。石を投げればワシカモメに当たるくらい多いです。大型カモメ4種では、オオセグロカモメとワシカモメは普通に見れるが、セグロカモメとシロカモメはほとんど見る事ができません。(過去5年間、1羽も見てません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「馬糞ウニ」を捕食したワシカモメ

種市海岸でワシカモメが「ウニの捕食する」ことは珍しくないが、「馬糞ウニの捕食」を初めて見たので、連続写真を貼り付けておきます。

ワシカモメが海面に首を突っ込み「馬糞ウニを捕食」するとは思いもよりませんでした。アオバトみたいに、「海水吸飲するのかな~?」と思ったりもしましたが、そうじゃなかったですね。

2065blog01

2065blog02

2065blog03

2065blog04_2

2065blog05

2065blog06

2065blog07

2067blog08

2067blog09

2067blog10

2067blog11

2067blog12

2067blog13

2067blog14

北三陸では、海岸に打ち上げられた魚に群がるのは、トビ、カラス類、オジロワシ、オオワシです。が・・・、大型カモメのワシカモメは「ウニ」が好物で、シロカモメは「魚の眼球」が好きみたいですね。

そんなもんだから「種市海岸近辺にはワシカモメ(ウニが豊富)」が多く、昨今「ハラコを獲り終った鮭」を河川敷に捨てなくなったので、シロカモメを見る機会が減りましたね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早春のワシカモメは美しすぎる~!

内陸に住んでる私が「カモメ好き」と言うのも変な話だが、3月、4月になれば「純白な頭部(夏羽)」のカモメ類に惹かれ、つい「種市海岸(洋野町)」に出かけてしまう。嬉しいことに、ワシカモメの個体数が多く、(年によって違うが50羽~200羽は越冬してる)1羽2羽のワシカモメに大騒ぎする必要もないので、思う存分、ゆっくり観察できるのがいいですね。

カモメ類の写真といえば「コンクリートの防潮堤が相場」ですが、種市海岸に限ってはそう言うこともなく、より自然な海岸線での撮影ができますね~。

2064blog01_2

2064blog02

2064blog03

2064blog04

2064blog05

2064blog07

2064blog08

2064blog10

2064blog11

▲ ワシカモメ 「種市海岸(洋野町)」

2064blog06

▲ 第4回夏羽のワシカモメ成鳥

2064blog09

▲ 第3回夏羽のワシカモメ

3回も4回も岩に止まってる時は「成鳥」に見えるが、尾羽が違うので、飛んでる個体には要注意です。

ワシカモメに関して、種市海岸では1回~4回成鳥までの夏・冬羽を全て「普通に観察」できます。それだけ、越冬個体数が多いと言うことですね。逆にセグロカモメ、シロカモメはほとんど観察できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

《東北の桜》 三春滝桜 | 《東北の桜》 合戦場の桜 | 《東北の桜》 塩ノ崎の大桜 | 《東北の桜》 桧木内川堤防の桜並木 | 《東北の桜》 角館武家屋敷の桜 | 《風景》 仏ヶ浦 | 《風景》 北山崎 | 《風景》 雫石郷の紅葉 | 《飛行機》 ブルーインパルス | 「いわての滝」 五丈の滝 | 「いわての滝」 姉滝 | 「お城」 二本松城 | 「お城」 会津若松城 | 「お城」 白河小峰城 | 「お城」 盛岡城 | 「お城」 米沢城 | 『SL』 SL銀河 C58形239号機 | 『ホタル』 | 『新幹線』 E7系  | 『新幹線検束車』 イーストアイ | 『滝・岩手』 逢滝(おうたき) | 『滝・岩手』 釜淵の滝 | 『滝・岩手』 鳥越の滝 | 『滝・茨城』 袋田の滝 | 『自転車・ポタリング』 岩手県 | 『鉄道』 三陸鉄道南リアス線 | 『鉄道』 八戸線 | 『鉄道』 北上線 | 『鉄道』 奥羽本線 | 『鉄道』 山田線 | 『鉄道』 東北新幹線 | 『鉄道』 東北本線 | 『鉄道』 水郡線 | 『鉄道』 田沢湖線 | 『鉄道』 磐越東線 | 『鉄道』 磐越西線 | 『鉄道』 秋田内陸線 | 『鉄道』 秋田新幹線 | 『鉄道』 羽越本線 | 『鉄道』 釜石線 | 『鉄道』 釜石線 SL銀河 | 『鉄道』 阿武隈急行 | 『鉄道』 陸羽東線 | 『SL』 SL銀河ナイトクルーズ | 【もういちど 野鳥観察】 | 【番外】 ハリスホーク | 【私家版・雫石十景】 鳥越の滝 | 【篭脱け】 コキンメフクロウ | 【野鳥】 アオアシシギ | 【野鳥】 アオバズク | 【野鳥】 アオバト | 【野鳥】 アカエリカイツブリ | 【野鳥】 アカエリヒレアシシギ | 【野鳥】 アカガシラサギ | 【野鳥】 アカショウビン | 【野鳥】 アカツクシガモ | 【野鳥】 アカハシハジロ | 【野鳥】 アカハジロ | 【野鳥】 アトリ | 【野鳥】 アネハヅル  | 【野鳥】 アメリカヒドリ | 【野鳥】 イヌワシ | 【野鳥】 ウズラシギ | 【野鳥】 ウソ | 【野鳥】 ウミアイサ | 【野鳥】 エナガ | 【野鳥】 エリマキシギ | 【野鳥】 オオハクチョウ | 【野鳥】 オオハシシギ | 【野鳥】 オオハム | 【野鳥】 オオバン | 【野鳥】 オオホシハジロ | 【野鳥】 オオマシコ | 【野鳥】 オオメダイチドリ | 【野鳥】 オオモズ | 【野鳥】 オオルリ | 【野鳥】 オオワシ | 【野鳥】 オカヨシガモ | 【野鳥】 オグロシギ | 【野鳥】 オシドリ | 【野鳥】 オジロトウネン | 【野鳥】 オジロワシ | 【野鳥】 オナガガモ | 【野鳥】 オバシギ | 【野鳥】 カナダヅル | 【野鳥】 カリガネ | 【野鳥】 カワアイサ | 【野鳥】 カワセミ | 【野鳥】 カンムリカイツブリ | 【野鳥】 キアシシギ | 【野鳥】 キジバト | 【野鳥】 キセキレイ | 【野鳥】 キビタキ | 【野鳥】 キョウジョシギ | 【野鳥】 キリアイ | 【野鳥】 キレンジャク | 【野鳥】 クサシギ | 【野鳥】 クビワキンクロ | 【野鳥】 クマゲラ | 【野鳥】 クマタカ | 【野鳥】 クロガモ | 【野鳥】 クロツラヘラサギ | 【野鳥】 クロヅル | 【野鳥】 ケリ | 【野鳥】 コアオアシシギ | 【野鳥】 コウノトリ | 【野鳥】 コウライウグイス | 【野鳥】 コキアシシギ | 【野鳥】 コクガン | 【野鳥】 コクマルガラス | 【野鳥】 コサメビタキ | 【野鳥】 コシジロウミツバメ | 【野鳥】 コシャクシギ | 【野鳥】 コハクチョウ | 【野鳥】 コミミズク | 【野鳥】 ゴイサギ | 【野鳥】 ササゴイ | 【野鳥】 サシバ | 【野鳥】 サバクヒタキ | 【野鳥】 サルハマシギ | 【野鳥】 サンコウチョウ | 【野鳥】 シジュウカラ | 【野鳥】 シジュウカラガン | 【野鳥】 シノリガモ | 【野鳥】 シベリアオオハシシギ | 【野鳥】 シマアジ | 【野鳥】 シロハラホオジロ | 【野鳥】 ジョウビタキ | 【野鳥】 スズガモ | 【野鳥】 スズメ | 【野鳥】 セイタカシギ | 【野鳥】 セグロサバクヒタキ | 【野鳥】 ソデグロヅル | 【野鳥】 ソリハシシギ | 【野鳥】 タカブシギ | 【野鳥】 タシギ | 【野鳥】 タンチョウ | 【野鳥】 チゴハヤブサ | 【野鳥】 チャキンチョウ | 【野鳥】 チュウサギ | 【野鳥】 チュウシャクシギ | 【野鳥】 チョウゲンボウ | 【野鳥】 ツルシギ | 【野鳥】 トウネン | 【野鳥】 トビ | 【野鳥】 トラフズク | 【野鳥】 ナベヅル | 【野鳥】 ノスリ | 【野鳥】 ノビタキ | 【野鳥】 ハイイロヒレアシシギ | 【野鳥】 ハギマシコ | 【野鳥】 ハクガン | 【野鳥】 ハシグロヒタキ | 【野鳥】 ハジロカイツブリ | 【野鳥】 ハチクマ | 【野鳥】 ヒシクイ | 【野鳥】 ヒバリシギ | 【野鳥】 ヒメウ | 【野鳥】 ヒメウズラシギ | 【野鳥】 ヒメハジロ | 【野鳥】 ビロードキンクロ | 【野鳥】 フクロウ | 【野鳥】 ヘラシギ | 【野鳥】 ベニマシコ | 【野鳥】 ホウロクシギ | 【野鳥】 ホオジロガモ | 【野鳥】 マガン | 【野鳥】 マダラチュウヒ | 【野鳥】 マナヅル | 【野鳥】 マミジロキビタキ | 【野鳥】 マミチャジナイ | 【野鳥】 ミコアイサ | 【野鳥】 ミサゴ | 【野鳥】 ミソサザイ | 【野鳥】 ミミカイツブリ | 【野鳥】 ミヤマガラス | 【野鳥】 ミユビシギ | 【野鳥】 ムナグロ | 【野鳥】 ヤマザキヒタキ | 【野鳥】 ヤマセミ | 【野鳥】 ヤマドリ | 【野鳥】 ヨシガモ | 【野鳥】 ヨーロッパトウネン | 【野鳥】 ワシカモメ | 【野鳥】 風景のなかの野鳥 | 【野鳥】 SP鳥 | 【野鳥】 コシジロウミツバメ | 〔巨石探訪〕 三ツ石神社 | 〔巨石探訪〕 続石(つづきいし) | その他 | ニュース報道 | フィルム資産 | ラグビー観戦 | リスペクト | ロードレーサー | 写真雑感 | 探鳥地 小本川河口 | 東北関東大震災 | 私の見た「鳥の巣と生態」観察ノート | 鉄道 | PROバードガイド 盛岡・雫石倶楽部