« ポール・マッカートニーの好きな3曲は・・・。 | トップページ | 「ポール」「エルトン・ジョン」とくれば、やっぱ最後は「ギルバート・オサリバン」で〆だよね。 »

2020年6月 7日 (日)

ビートルズ後に現れたスターは「エルトン・ジョン」だよね

去年、仕事が超忙しい中、映画「ロケットマン」を見に出かけた。そんなんに込む事はないと高をくくっていたが、平日の午後時間なのに30人ほどの人が入ったのに少し驚いた。年齢も、オラより上の世代は当然として、20個~30個も若い世代もいたので、エルトン・ジョンは「本物のスター」であったことが証明さてたような・・・。

映画を見て「ライブに出かけた気分」を少しだけ感じました~。

Music001001

パンフレットはエルトン・ジョンらしく、ピカピカに輝く印刷でしたね。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼【オラの好きなエルトン・ジョンの3曲】▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▼ Your Song(僕の歌は君の歌)

レコードの日本語名は「僕の歌は君の歌」だったが、「ユア・ソング」の方がしっくりきてました。最初聞いた時に、ビートルズ後の英国を引っ張るのは「エルトン・ジョン」と確信しました。天才としか言いようがないですね。

▼ Crocdile Rock(クロコダイル・ロック)

エルトン・ジョンの中では一番好きな曲です。50年弱、途切れることなく聞いてます。
長距離を走る時は、「クロコダイル・ロック」「ユア・ソング」は必ず聞きます。とても「ご機嫌」になり、眠気もとれます。

▼ I'm Still Standing(アイム・スティル・スタンディング)

去年(2019年)、映画「ロケットマン」を見にいきましたが、エンディング近くに流れた、「アイム・スティル・スタンディング」が強く印象に残ってますね。

« ポール・マッカートニーの好きな3曲は・・・。 | トップページ | 「ポール」「エルトン・ジョン」とくれば、やっぱ最後は「ギルバート・オサリバン」で〆だよね。 »

「洋楽」 エルトン・ジョン」カテゴリの記事

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

無料ブログはココログ